スタッフブログ

シートリペア!

こんにちは。

ガレージカレントの長友です。

先日ポルシェ911のサイドサポートのリペアを行いました。

そもそもシートリペアとはどんな感じなのかイメージしにくい方もいらっしゃると思うので

ご紹介させていただきます。施工をしたお車は993でございます。

993のシートに使われている革は比較的柔らかいため、特にサイドサポート部分に

シワができやすい特徴がございます。 以下の写真が施工前でございます。

そしてこちらが施工後のシート。

見た目は全く違いますよね!

具体的な作業としては革専用の薄いフィラーと呼ばれるもので下地を作り

その上に塗料を乗せて行きます。感覚的には板金塗装に近い感じでしょうか。

この状態になる途中段階のお写真がこちらです。

これは元々のシートの革の塗料を落とし、下地を作っている様子です。

元の塗料を落とさないと新たな塗料がうまく乗らなかったり、

浮いてしまったりトラブルの原因になってしまうんですよね。

下地がとても大切なのです。 見た目のみを考え綺麗にするのであれば厚塗りをすれば良いのですが、

シートは常に革が伸び縮みするのでやがて塗装面の割れに繋がります。

それを避けるためコンマ何mmといった部分にこだわり、ある程度のシワはあえて残します。

弊社で目指しているリペアは寿命が長く、そして自然な仕上がりでございます。

愛車のシートの状態が気になった時はぜひご相談くださいませ。

 

ガレージカレント公式Facebook

 

ガレージカレントにLINEで問合せできます!

以下QRコードか、友だち追加ボタンから、友だち追加してください!


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第87号は12/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

 

オススメ記事