スタッフブログ

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

先日掲載させていただきました996GT3クラブスポーツはすでにご覧いただいておりますでしょうか。

かなりレーシーに仕上げられたこのルックスは目立つこと間違いなしです。

もちろんクラブスポーツでございますので、ロールケージも!

ボディ同色に仕上げられているあたりが、強くこだわりを感じさせられます。

このままサーキットに行って走っていただける車です。

1台2役ってやつですね^^

ボルケーノのマフラーも存在感抜群で、駆け抜けるその姿を車好きであれば目で追ってしまうでしょう。

カップカー用のエンジンフードは個人的に大好きです!

GT3と書かれたエクステンションプレートがそそりますよね(*´ω`*)

 

そんなGT3でございますが、修復歴がございます。

この画像のどこかに修復歴にあたってしまう箇所があるのです。

実際に第三者の査定機関の検査では、無事故の評価をいただいています。

それだけ軽微かつ、修復歴として扱うかどうかを悩まされる部分なのです。

もちろん、走行に支障はございません!

こちらが修復歴箇所になります。

くにゅっとなっている部分。たったこれだけなんです。。。

修復歴の内容さへわかっていただければ、とてもお買い得なはずです。

しかし、修復歴ありだから、、、というだけで避けてしまう方が多いです。

これだけ魅力的なGT3を他より安く手に入れられるチャンスなのです!

さあ、どうでしょうか!スパルタンなオールラウンダー。

矛盾しているようでこの両立ができてしまっている最高の一台です^^

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第102号は8/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga