スタッフブログ

こんにちは。

ガレージカレントの長友です。

弊社ホームページの「NEWS & TOPICS」にてご紹介していた車両が入庫いたしました。

入庫前の情報は上記や、ブログ内で発信することが多いのでぜひチェックしてみてくださいね!

そして、入庫したお車は以下のベンツ320TE(S124)でございます。

やはりベンツのブルーブラックは良い意味でのいかつさがございますね~人気な伝統色なわけです^^

このモデルは見た目こそ前期モデルのルックスでございますが、

中身は後期モデルのエンジンを搭載しているのです!

前期モデルの無骨なスタイルは人気でございますね。

お車を探す上で前期モデルと言う条件に絞られた上で探されている方も多いほどです。

エンジンルームを開けるとそこにはM104型エンジンが!

通常前期モデルですと、M103型エンジンが搭載されておりますね。

M103型エンジンはSOHCの3000ccで馬力は185PSでございます。

対してこのM104エンジンはDOHCの3200ccで馬力は225PS。

もちろんカタログの数値だけでお車は判断できませんが、この差は大きいですよね。

実際乗って見ると、カムシャフトの違いも相まってその差は大きく感じることができます!

とてもパワフルなのです。124ワゴンの頑丈で重い車体もストレスフリーで走行できます。

前期エンジンの素直なフィーリングも走っていて気持ちの良いものですが、

日常使いはこちらのエンジンに軍配が上がりますね!

このあたりはオーナー様のお好みですね^^

おおよそ2年前程でしょうか、弊社に入庫した320TEはこのノーティカルブルーの個体以来ございます。

当時はこの320TEにこだわりを持って探されていたオーナー様にお譲りさせていただきました。

1986年~1995年の年間の10年間生産された124ワゴン。

その中で320TEという欲張りモデルが生産されたのは、この1993年の一年のみなのです!

どれだけ希少なモデルであるか、おわかりいただけますでしょうか。

S124シリーズの中でも特別な320TE。

こちらは多くのお問い合わせをいただくことが予想されます。

この機会を逃さず、まずはお早めに実車を見にいらしてください!

次にご案内できるのはいつになるでしょうか。

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第112号は1/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga