スタッフブログ

こんにちは。

ガレージカレントの又賀です。

先日新しい革靴を購入したのですが、竹下からこのような素晴らしいものをいただきました。

靴磨きセットです。

いただいたその日にさっそく磨いてみました。

右が磨く前、左が磨いたあとです。

靴用のクリームを専用のブラシで広げ、ブラシで磨いたあとに専用のグローブで磨くのですが

未使用のようなピカピカな状態に戻るので磨いていてとても楽しかったです。

今後も磨かれたピカピカの靴でお出迎えさせていただきます!

 

先日ゴールデンな280SE 3.5クーペを公開、ブログで紹介させていただきましたがご覧いただけましたでしょうか。

280SE 3.5クーペの詳細はこちら!

外装のテュニスベージュに内装のレッドレザー。

とても魅力的な車両です。

しかし同じ年式の魅力的な車両が弊社にはまだいるのです!

その車両がこちら。

280SL(W113)です。同じおしゃれなクラシックカーとして負けていられません。

外装はタバコブラウンの少し暗めの渋い茶色。

内装はコニャックとこちらは少し明るめの茶色。

どちらも茶色系統ではありますが、同じ明るさの茶色を内外装に採用しているクルマに比べ

格段にオシャレになっています。

そしてオープンにしても楽しめる!

豊かな自然のなかをこの280SLでオープンにしてドライブする。

そんな場面を想像してみてください。

ただ一言、最高。異論はないのではないでしょうか。

そして前回の私のブログでも取り上げましたが

このステアリングとメーター。

280SEの白に赤のデザインと比べると、こちらは落ち着いた雰囲気です。

オシャレでかっこいいですよね。私もこんなステアリングを握り一度はドライブに出かけてみたいです。

内外装ともに状態よく、自信を持っておすすめできる1台です。

他のクルマを見に来たのについつい写真を撮ってしまう。

そんなお客様も多いほど魅力的で貫禄のある車両です。

ぜひ一度ショールームまで確認しにきていただければと思います。

魅力的な愛車になること間違いなしです!

280SLの詳細はこちら!

たくさんのお問い合わせお待ちしております。

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第116は3/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga