スタッフブログ

天張りを張り替えてリフレッシュです。

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

センター試験も無事終了したようでございますね。

私はこっそり問題を解いてみました。

数学Ⅱ・B得意科目だったはずがちんぷんかんぷんでした。

切ないです。。。

ちゃんと解こうと思って当時勉強の時にいつも買っていた相棒まで用意したのに、、、

当時ほぼ毎日ひと箱買って塾の自習室に入っていったのを覚えております。

準備だけはしっかりしたのですが、知識は帰ってきてくれませんでした(;^ω^)

やはり受験生には敵いません。

思い出に浸れたということで結果良しとします。

考えてみればちょうど10年前のことですから、、、皆様は挑戦されましたか??( *´艸`)

 

さて、先日ある修理を行っていたのでご紹介をさせていただきます。

W124シリーズをはじめ輸入車ではよくある症状なのですが、天井の生地が垂れてしまう症状が発生しておりました。

ゲレンデやフォルクスワーゲン、アウディ、ケイマンあたりもこの症状がよく発生します。

原因は明快で、ウレタン製の接着剤を使用しているのですが劣化により接着剤がポロポロになってしまうのです。

せっかくいいクルマも天井の印象でガラッと変わってしまうので、弊社にて修理をさせていただきました。

この車両で実施させていただきました。

詳細はこちらから

今回もいつもお世話になっている天張り張替えのプロにお願いしました!

端までしっかり処理していただきました。いつもありがとうございます٩( ”ω” )و

薄く汚れていた天井がパリッときれいになり明るくなった印象です。

いずれ手を入れなくてはいけない箇所でございますので、早めに対策しておきましょう。

まだ若干する接着剤のにおいが張り替えたての証でございます( *´艸`)

非常にいい車に仕上がりましたので、気になる方はぜひお越しくださいませ!!

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第137は1/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

オススメ記事