スタッフブログ

996カレラ4の後期マニュアルが入庫したです٩( ”ω” )و

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

ここ最近マニュアルの車両に巡り合えずいい情報ないかなとみていたところ見つけました!

996の後期マニュアルです。

しかもカレラ4でございます。

機械制御がほぼ無いに等しい996世代をマニュアルで駆るには

安定感を兼ね備えたカレラ4という選択が非常に魅力的だったのですが、

いかんせんいい個体に巡り合うこともできず、ここ数年商品にすることはありませんでした。

しかし、今宵それまでの個体とは一線を画す良質な一台が入庫いたしましたのでご紹介させていただきます。

まずすっきりとした印象のいい外装からです。

目立つ傷は無く非常に良好な状態を維持しております。

996でまずチェックポイントはヘッドライトです。

よく黄ばんでいたりくすんでいたりする車両を目にされると思いますが、

これは太陽から攻撃を受けていた証拠なのですがこの車両には見られません。

つまり、屋内保管の車両であったのではないかということがまず予想できます。

何にしても、汚いよりは綺麗な方が印象がいいですよね!

さらにカレラ4だからこそこのシルバーの色でお楽しみいただきたいのです。

なぜか?それはこのキャリパーにあります。

993の時代から継承されるカレラ4だからこそのシルバーキャリパー。

これはカレラにもカレラ4Sにも設定が無くこのカレラ4だからこその特別仕様です。

ボディ・ホイール・キャリパーとシルバーで統一された全容は非常に美しく機械らしい魅力を感じられます。

フルオリジナルで足回りやマフラーなんかももちろん純正品。

純正のマフラーカッターも磨けば光るのです。

後期だからこそのエンブレムの位置の違いも通には会話のネタでございます( *´艸`)

さて、内装に目を向けますと9万キロということは全く感じられない状態です。

カロッツェリアの2DINナビがインストールされておりますが、

それ以外は純正といってしまってよろしいでしょう。

ちゃんと乗っていただいていた車両ですので、少々の傷はありますがきれいです。

このあたりは、実際に見ていただくのが一番でしょう。

トランクも毛が綺麗ですので、物を無理に入れた感じもありません。

もちろん、ペット臭・たばこ臭などありませんのでどなたでも気兼ねなく乗っていただけます。

スペアタイヤ、純正工具、ジャッキ、三角表示板がこの下に入っておりました。

気になるシフトノブもこの状態です。

無茶な走りをされていた様子もなく、きれいな状態を維持しております。

ちなみにステアリングやシフトノブというのは激しい走りをすればするほど痛みます。

特にマニュアルに慣れていない方が乗られていた場合は、シフトノブは傷だらけになるものです。

我々もまずチェックするポイントです。

ここまで素晴らしい条件であるこのカレラ4ももちろんダメなポイントもあります。

それはタイヤです。

ここまでぱっくり割れてしまっていると、街中の走行ですら怖いです。

これは要交換です。

安心して乗っていただくためにもこれはマストです!

911だとミシュランかブリジストンを選ばれる方が多いです。

何かご希望があれば、ぜひお知らせくださいませ~

 

初めての911としてご検討されているかたが多いかと存じます。

「初めての911はRRでないと!」という意見を耳にされたこともおありでしょう。

911らしさというとそうかもしれませんが、安心して乗っていただけるかどうかでいうとどうでしょうか。

普通に走っている分には、前後のトルク配分は5:95です。

この数字だけを見るとほぼ仕事していないに等しいのですが、真っすぐを走っていてもその違いは一目瞭然です。

ビターっと張り付くように真っすぐを安定して走ることが出来るのです。

さらにコーナーでは頭の入りが素直で、ぐんぐん引っ張って行ってくれます。

多少な無茶をしても、40:60まで車が制御してくれますのでちゃんと4WDとしても乗ることが出来ます。

初めての911、初めてのマニュアル。何においても安心があってのカーライフです。

憧れの911ですから安心して楽しむことが出来る一台を選びませんか!

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第137は1/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

オススメ記事