スタッフブログ

560SELにこだわりのカスタムを施してご納車です。

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

先日お納めさせていただきました560SEL。

実はご購入いただいたM様は過去にも同じ車両にお乗りでした。

今回はまたあの味のある乗り味をということでご興味を持っていただきました。

そして、この現代で不便さを感じない仕様にということでこだわりのカスタムを実施いたしました!

今回のご要望は下記です。

・オンダッシュのナビの設置(大き目画面)

・DVDの再生

・テレビの視聴

・サブウーファーの増設

・コアキシャルスピーカーの設置

・ETCの設置

 

です。

要するに、一緒に乗られる方が退屈せずに楽しめ、

そして高品質のの音響環境をということでございました。

ということで、全部叶えてしまいました!

オンダッシュナビは、ご希望通り真ん中で後ろの方も見やすいように設置。

操作性と視認性そして、コーナーポールも見えるようにと試行錯誤の末です。

そして、音響関係はカロッツェリアで統一です。

 

 

社外オーディオ=アンテナ伸びる

124などもそうですが、旧車メルセデスあるあるなのです。

機械式駐車場に入れる際につっかえたり、風圧で曲がったり。

今回は電装系を大掛かりにやらせていただいたので、

ついでで行えたのでサービスで実施でございます。

この工夫はとてもお喜びいただけて、以前のられていたSELがそうだったようで、

諦めていた悩みが改善できたということでございました( *´艸`)

サブウーファーのコントローラーは、常に触りやすいようセンターコンソールに設置です。

コントローラーで重低音のバランスを自在に変えられますので、

音楽によって使い分けができ、何よりも音に厚みが生まれます!

これは費用対効果◎です。

ちなみに本体はというと、、、

サブウーファー自体は、トランク内に設置です。

パワフルなため十分聞こえることと、何よりも室内の空間が限られたSELには良き場所がありませんでした。

カーペットへは持ち上げると簡単に取れ、ずらそうとすると全く動かない工夫をさせていただきました( *´艸`)

 

ここまでやると、そもそもボディ自体がしっかりしているので

音がきれいにこもりシアター感覚で楽しめてしまうのです。

コスト削減された現代のクルマでは楽しむことのできない贅沢でございます。

なんにせよ、お喜びいただけて良かったです。

M様、今後とも整備等よろしくお願いいたします!

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第147は6/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

オススメ記事