スタッフブログ

持病対策でより気持ちよく!

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

R230のSLには持病がございます、、、

それはハザードスイッチのべたつきです。

部品やさんに聞くとよく出る部品ということです。

押すたびにべたつくのは気分がいいものではありませんから交換がおすすめです。

現在ご納車に向けて準備中のSL65はお客様からのご依頼で交換させていただきます。

(恐らくですが、、、)

指が滑らないようにひっかりを持たせるためのトップコートが劣化しべたついてしまうのです。

これはポルシェの997でもよくある症状でここ最近ではリペアを良くご依頼いただきます。

(フラッシュ強すぎました)

交換後はこんな感じでツルっときれいです。

部品の供給もまだまだありますので交換がおすすめです。

私も昔乗っていたSLのハザードスイッチは交換いたしました。

大きな声では言えませんが、爪を折ってしまいました。

整備工場にご依頼いただくことをおすすめいたします。

が、おうちにある工具でもできてしまいます。

ステイホームのこの時期だからこそ普段やらないメンテもやっておきたいところでございます。

 


友だち追加

オススメ記事