スタッフブログ

ネオクラシックカーには原色がいい!

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

先日はお客様の隠れ家まで?( *´艸`)

お車をお届に伺っておりました。

久しぶりの積載車での出動でございました。

パリッと映える赤いボディ。

964らしい最後のカエル顔にマッチする映える組み合わせでございます!

今回は、キルスイッチの取り付けを実施しました。

通常のねじ込み式のものでは接触不良のリスクがあります。

今回はカレラRSと同様のキルスイッチをインストールさせていただきました。

これで接触不良のリスクもなく安心です!

電源ケーブルの引き直しから行い、ビス取付は避けもとに戻せるようにしております。

N様、この度はありがとうございました。

拝見させていただいたコレクションも含めて、

今後ともお付き合いくださいませ(^^♪

 

さて、納車の裏では新規在庫車両が入庫です。

これまた原色系の美しい一台。

チャイナブルーの230でございます。

見ているだけでおしゃれな雰囲気!最高です。

内装も相まっております。

ゆったりと雰囲気を楽しみながら乗っていただく最高の一台です。

さらに、私たちは雰囲気だけで選びはしません!

キャブレターエンジンモデルです。

ダイレクトなそのフィーリングはタイムスリップの感覚を味わっていただけるでしょう!


友だち追加

 

オススメ記事