スタッフブログ

跳ね馬の歴史

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

|2016年新卒積極採用中!

|リクナビ、マイナビから説明会ご参加受付中。

https://job.rikunabi.com/2016/company/top/r777411052/

http://job.mynavi.jp/16/pc/search/corp103308/outline.html

http://www.garagecurrent.co.jp/recruit/

w160_entry3banner_entry_160_45

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

 

kurita

 

先日入庫したフェラーリ328を見ていてふと、

跳ね馬のマークがポルシェと似ているなと思い、調べてみました。

 

photo 1 photo 2

ある説によると、ポルシェの本拠地であるシュツットガルトのシンボルが跳ね馬であるため

ポルシェのロゴマークはこのようになっているそうです。

一方フェラーリは複雑で、第一次世界大戦時代にドイツのシュツットガルトから出撃した戦闘機のシンボルであった跳ね馬をそのまま使っているそうです。

道場破りが看板を持っていくようなものでしょうか。。。

それゆえ、2つの跳ね馬は同じものを表しているそうです。

2つの超一流ブランドにも意外な共通点があるものですね^^

自動車を語るうえで歴史背景も学んでおくと、さらに面白いかもしれませんね!

 

 

さて、これからの暑い季節、旧車でストイックに風を感じて楽しむ

弊社では移動時間をより快適に刺激的にお過ごしいただけるお車も多数ご紹介しております。

1431065748403301 1427624180308343

例えばこのあたりのSUVであれば、地面からの熱の影響も受けづらく、

年式的にも新しいお車でございますので、エアコンの信頼性も抜群でございます。

また、同乗者の方もオールシーズン快適にお楽しみいただけるのではないでしょうか。

しかし、ここに上げた2台はいずれも各メーカーの最強モデルでございます。

左はG55L AMG凄まじいトルクと走破性、そして伝統のスタイリングで圧倒的な支持を得るお車でございます。

一方、右はカイエンターボSでございます。Gクラスのように歴史の長いお車ではございませんが、

圧倒的な加速と高回転の伸びはSUVという括りを逸脱しております。

快適性は捨てられないが、刺激を追い求める諸兄にはおすすめのお車でございます。

これからの季節、大人数でのお出かけやレジャーなどでも活躍の機会があるのでは??

まずは一度実物に触れていただき、各メーカーの「最強」をご体感くださいませ。

 

☆お知らせ☆

このたび、弊社より新しくWEBマガジン(オンラインマガジン)を発行いたしました!

輸入車がグッとくる。グッと好きになれるWEBマガジン「カレントライフ」
http://current-life.com/

さまざまな情報や楽しい企画を発信していきます。乞うご期待ください!

<Facebook>
https://www.facebook.com/currentlifecom

<Twitter>
https://twitter.com/currentlife_com

 

 

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第28号は7/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

メールアドレスとお名前の登録だけで簡単です。

mmaga

輸入車を楽しまれている方、これから楽しみたい方に向けて、ガレージカレントが発行するメルマガ「こだわり輸入車ジャーナル」!

最新情報やお得な情報などを毎月2回お届けいたします。

読み物は、自動車大好きライターの込氏(ごみし)がお送りするコラム「車悦」をお楽しみください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!

毎月10日・25日発行

 

詳しくは、FBページでご確認くださいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ガレージカレント公式Facebook

カレントテックセンター公式Facebook

 

「いいね!」も忘れずによろしくお願いします(_ _)

 

<お知らせ>

現在、業務拡大中つき、輸入車アドバイザーの採用を積極的におこなっております。

当社の理念に共感したあなた、私たちと一緒に頑張ってみませんか?

今年で創業15年目。ポルシェ・ベンツをはじめとする稀少車のスペシャルショップとしての認知度、

そして買取ブランド「外車王」の認知度も年々高まっており、その対応力を上げるためのスタッフ募集です。

営業未経験から車好きに一目置かれるプロショップのスタッフになりませんか? ご応募お待ちしております。

http://www.garagecurrent.co.jp/recruit/

http://www.garagecurrent.co.jp/salesperson/

 

by 栗田

 

ガレージカレント ホームページ

カレントテックセンター ホームページ

輸入車・外車売るなら外車王!

オススメ記事