栗田の部屋

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

先日ご縁あってコーヒー屋さんを経営されている方と知り合いまして

興味のあったコーヒーを購入させていただきました。

※ミルは我が家のものです。

アフロ珈琲さんで販売されているものです。

好みなどをお伝えして、カントリーという商品が私にはいいのではということでいただきました。

というわけでさっそくいただきます。

ミルで引いて、フレンチプレスでいただきました。

酸味がすくなく、強い苦みとすっきり感朝の一杯にうってつけでございました。

ぜひご賞味くださいませ( *´艸`)

 

さて、当社のお話もしておかないといけませんね!

ということで昨日入庫のカレラ4。

これ最高に面白い一台でした。

3.4エンジンは軽く鋭い走りが魅力でございます。

それがなんと4WDと合わさるのです。

どういうラインで曲がりたいか、、、それを思うように演出させてくれます。

ボディサイズよし、重量よし。

本当にちょうどよくエンジンとのバランスが取れております。

確かに後期モデルの方がパワーと余裕がありサーキット向けです

が、サーキットに行って本気で攻めないのであれば私は前期の方が使い切れるいいパワーだと思います。

箱根とか、ビーナスラインとか、そういう道を得意とするクルマです。

どういう使い方をしたいかですが、気持ちよく走ることを目指される方にはこれがおすすめです!

 


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

以前お納めさせていただいたお客様より、画像をいただきました。

これが作り物のように美しいもので、、、お願いをしてブログに掲載させていただくことにいたしました!

ご購入いただいたV8ヴァンテージと赤富士です。

気候や時間の条件がぴったりマッチし最高のお写真となりました!

これはもはや作品です。

車屋のカレンダーにあってもおかしくないクオリティとなっております。

実はこれだけでなく、、、

こちらも私の好きな一枚です。

紅葉と一緒に。

これまたかっこいいです。

こういう写真を見せられてしまうと私も写真が撮りたくなってしまいます。

とはいっても、買った一眼レフはあまり出番なしです。

お客様のようにうまく撮れればいいのですが。

それにしてもこうやって楽しんでいただけるというのもあこがれのお車だからなのだなと改めて思いました。

趣味としての自動車を存分にご堪能いただけていて私もうれしくなってしまいました。

これぞ、クルマを所有する醍醐味でございます( *´艸`)

 

さて、本日は紅葉にも負けない赤い一台が入庫いたしました。

フェラーリ550マラネロでございます。

V12エンジン+FR+2シーターのフェラーリでございます。

あのミハエル・シューマッハも所有した官能的な一台です。

当車両は珍しいことにマフラーも含めてオリジナルのたいへん貴重な一台でございます。

トルクフルでどこまでも湧き上がるこのパワーは、さすがフェラーリでございます。

480馬力のパワーを使い切ることなど到底できません。

どこを走っていてもきっと気持ちよく余裕をもってお楽しみいただけることでしょう。

フェラーリバッグはついております。

タンのデイトナシートもいい状態です。

オプションでヘッドレストのエンボス加工が施されます。

オリジナルでお探しの方必見の一台でございます!!!

それにしても純正マフラーはいい走りをしてくれます( *´艸`)


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

気になるタイトルの前に、一回休日のいい感じなドライブコースのご紹介をさせてください!

結論から申しますとこちらです!

三浦半島の南側に位置する三崎漁港です。

朝行くとこんな感じでゆったり広々くつろぐことができます。

私は釣りはしないので、家で入れたホットコーヒーと新聞を相棒に

20分くらい優雅に黄昏ておりました。

6時になると食堂がOPENしますので朝ご飯です。

これで1000円しません。

朝食の値段にしてはちょっとリッチですがお休みの日くらいいいかなと。

電車ではこの時間に行って帰るなんてできませんからね。

早く起きた休日はドライブをして気分転換です。

やっぱりクルマっていいですよね!

※決して朝ご飯のために行ったのではありません。

 

さて、タイトルのお話に戻ります。

緑の?

緑です!

サイプレスグリーンのボディを纏う560SLです。

まだ7万キロ未満!

過去販売車両でございます。

たまらんです。

実物はもっとたまらんです。

近日入庫します。

エンジン・ATオーバーホール歴あり。

フィーリングGoodです。

詳細お待ちくださいませ。


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

昨日差し入れで当社のお迎えのパン屋さんのパンをもらいました!

久しぶりに食べましたが、やっぱおいしいです。

ミルクフランスが私的には一番おすすめです。

ご契約中などお待ちの奥様方は皆さま買いに行かれていらっしゃいます( *´艸`)

そして、またご納車の時にもう一回と

たいへんご好評のお店です。

ぜひ当社にお越しの際はご賞味いただきたい一品です(^^♪

 

さて、入庫したばかりの320カブ!大好きな一台です。

ブラックレザーとウッドの組み合わせはまさに鉄板です。

この時代独特のこの香りがネオクラシックの世界に一気に引きずり込んでくれます。

メーター内のカビは無く保管環境の良さが見受けられます。

純正オーディオも好印象です。

ちゃんと動作もOKです!ノイズ交じりのラジオが逆にいいのです!

幌もこのコンディション!

まさにフルオリジナルの一台でございます。

エンジンルームも保護塗料が残る当時の雰囲気です!

パーツも黒々していて元気そうです(^_^)v

現状不具合と思えるところはなく非常に素晴らしい一台です。

今のことろは詳細情報はブログ限定の公開です!

気になる方はお早めにお問い合わせくださいませ!

 


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

昨日のお休みは本当に久しぶりに自宅でのんびりでした。

契約しているけど全く出番のないネットフリックスを見ておりました。

エンタメの知識が疎い私は流行りの映画がわかりません。

レビューのいい映画を見ようと思い見てみた映画が思いのほかよかった!

ということで、ご紹介させていただくと「イエスタデイ」という映画です。

自分以外の全員がみなビートルズを知らない世界の話です。

昔よく聞かされていたビートルズのレコードを思い出してしまいました。

主人公が歌う、Hey JudeやLet it be懐かしかったです。

個人的に好きだったのはHELP!です。

映画の内容と相まってよかったです(^^♪

久しぶりに人にお勧めしたい映画と出会えました。

懐かしい気分になれるいい映画です。

レコードを買われていた方も少なくないはずです。

ちなみに、昨日のお供に先日お客様よりいただいた焼酎を、、、

こんな休日を過ごして今週も体力全回復です( *´艸`)

さて、今週も頑張ります~!

 

ということで、今日は何やらまたマニュアルの入庫予定の予感?

987ボクスターSにこれでもかと言わんばかりのオプションと黄色のこだわり。

低走行で普通ではない一台が入ります。

詳細はまたフェイスブックにてご紹介させていただきます。

これからの時期はやっぱりオープンですか!(^^♪

 


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

皆さまお久しぶりでございます。

最近外出することが多く更新の機会が減っておりました。

今日はショールームにおりますので更新です。

 

昨日はお客様のご自宅までお車をお預かりに伺っておりました。

車両はこちらです!

ででん!

久しぶりの930カレラでございます。

G50ミッション搭載の後期モデルです。

走行距離はまだまだ若い7.7万キロです。

いや~たまらんどす。( *´艸`)

ウイングレスは一周回って今のトレンドに?

多くの方がこのすっきりしたリアグリルを求められます。

車高は純正車高のままです。

スポーツカーにしてはフェンダーとタイヤの間が空きすぎ?くらいが930スタイルです!

もちろんマフラーも純正品!

日本仕様のマフラーなのでまっすぐ後ろに向いております。

もちろん、触媒もついております。

ご注意いただきたいのが、触媒無しで売られている車両が多いということです。

それでは車検に通りません。

その状態のまま売られている車を買ってしまうともう大変です。

買う前からわかっていないと痛い目を見てしまいます。。。

オーナー様はオリジナル志向の方でした。

愛情をもってご家族皆様に愛されている車両です。

お預かりさせていただくときはご家族皆様でお見送りいただきました。

それだけ愛されていた車両です。

走行距離は7.2万キロ。

その通りでまだまだしゃきっとした感じが得られます。

さすがこの当時のボディです!

ショールームまでの10km少々のドライブは短いながらも非常に楽しい時間でした。

飛ばさずとも楽しい!これが930でございます。

こういう車両がまだ出てくるというのはまさに奇跡といっても過言ではありません。

そしてこのクルマを手にできる方がうらやましい限りです。

と、いうことで本日より掲載開始です。

 


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

今年の初めあたりからでしょうか、

私の中で996・997あたりのモデルの魅力を再発見した時期がございました。

991に乗った時のこと、

確かに速いのですが、高級車になってしまったような感覚があり

刺激を求めるのであれば996・997の方がいいのではないかと。

それから複数台販売をさせていただきました。

このあたりの車両をお求めのお客様の共通点は一つ。

「刺激」  です。

自分でクルマを操るのです。

乗らされるのではなく自分の手でです。

これこそ今求められている自動車の需要なのではないかと思っています。

ここで勘違いしないでいただきたいのが、これが答えということでもないということです。

ステータス性や安全性、走行性能など最新のポルシェが最良のポルシェといわれるように

新しければ新しいだけ性能が向上していく911です。

今回お話したいのは、要はバランスについてです。

 

そこで、996はボディも大きくなる前の段階といえるサイズ、

軽さを感じられひゅんと動くボディが楽しいのです。

決して成熟された足回りとは言えないがシャープな動きができるので

空冷の時代によく言われていた「飛ばさなくても楽しいクルマ」を感じられます。

997になると、ボディサイズは一回りアップしてどしっとした印象。

なのですが、エンジンの切れのよさだったり荒々しさだったり、

996のエンジンを成熟させた集大成をお楽しみいただけます。

語り始めるときりがないのですが、本当に面白いなと思えるこの2モデル。

 

先日ベストカーwebでご紹介いただいた伊達軍曹の記事。

https://bestcarweb.jp/usedcar/170155

こちらを見てお問い合わせをいただくことも多くなってまいりました。

私も勉強の身ですのでたいへん恐縮なのですが、頼っていただくこともしばしば。

今年だけでもこの2モデルを25台くらいはご案内してまいりましたので、

ちょっとした個体差についても敏感になってきたのではないかと思っております( *´艸`)

 

結論、マイブームが市場の需要と重なっただけの話なのですが、、、

それでも私がいいなと思えるものをお選びいただけると嬉しいものでございます。

実は一昨日も一台ご契約いただきましたが、私と全く同じ考えで997に行きつかれたお客様でした。

人気だけでなく値段も上昇中の996・997モデルは、今がねらい目かもしれません!

というわけで、懲りずにもう一台探してまいりました。

シンプルなカレラですが、距離は若い4万キロ弱!

カレラらしい素直な走りを見せてくれる非常に気持ちのいい車両です。

エンジンの異音などは一切なく、保管環境の良さがうかがえる樹脂類の状態。

日常使いも視野に入れるのであれば、ティプトロニックの選択がベターです。

マフラーもサスペンションもオリジナルでございます。

ポルシェのそのままの状態をまずは知りたいという方にぜひ乗っていただきたい一台です。

上品なシルバーとブラックレザーの組み合わせでお楽しみくださいませ。

それにしても今人気の2モデル。

この人気をもっともっと爆発的に高めていきたいですね~(^^)/

そのためにも仕入れ頑張ります!!


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

現在改装真っただ中のでございますが、

昨日はご来店いただき駐車場でご商談をさせていただきました。

たいへん申し訳ない状況でございました。恐縮です(;’∀’)

というわけで高額な997カレラ4GTSをご購入いただきました。(;’∀’)

ショールームでしっかりお話をすべきでございましたが、かなわず、、、、

A様本日はこのような状況でご決断いただき誠にありがとうございました!

GTSという特殊グレードはNAの究極でございます。

ご試乗の時に見ていただいた走りはまだまだ実力の一部にすぎません。

本当の実力はご納車後に存分にご堪能くださいませ。( *´艸`)

今回はお客様のご希望でポルシェセンターさんにて見ていただくことにしております。

何やら中古車両であっても新たに加入ができる保証があるようでございます。

これがあれば安心ということで、私も勉強させていただきました!

最強モデルのGTS!ご納車までお待ちくださいませ~(^_^)v

 


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

着々と進行しております当社のリフォーム( *´艸`)

いや~完成が楽しみで仕方がありません。

リフォーム中ということでいろいろと在庫車のアップ予定が滞ってしまっております。

996カレラの極上だったり、コンクールコンディションの964ターボ3.6だったり、、、

いろいろストップしてしまっております。

 

さて、今の状況はというと

壁は下地からベース塗装に移行です。

写真写りがありますので、色は変えずに白系でおしゃれに仕上げていきます。

左官職人さんの手さばきを見ているとついついこちらの手が止まってしまいます。

ショールーム後ろ側の壁は、ショールームが広くなるように移設です。

大きな車が入るとちょっと狭く感じておりましたので、これで解消できるはずです!

この壁も左官職人さんの手で生まれ変わる予定です。

店頭はコンクリートを施工です。

まだ固まっていませんので駐車はできません。

素材色でもかっこいいのですが、、、最後に仕上げの塗装を行いますので

こちらも完成が楽しみでございます( *´艸`)

 

ご来店いただくお客様にはご不便をおかけしてしまっておりますが、、、

営業自体は通常通り行っておりますので気になる車があればお気軽にお問い合わせくださいませ!

 


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

先日はお客様のご自宅?といっていいのかわかりませんが、、、

ご指定の場所までお車をお届に伺っておりました。

奥様とご一緒に気に入っていただけた希少なコッパフローリオを纏う964でございます。

1993年式最終の希少な車両です。

ゆくゆくはご子息様に引き継ぎたいとのご覚悟で吟味しお決めいただきました。

ご期待を超えるクオリティにできたと自負しております!

帰り際にはお土産もいただいてしまいました。

私がお酒が好きということで、貴重な焼酎を頂戴いたしました。

これはさすがに自宅まで我慢です( *´艸`)

T様この度はありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、我らがショールームの現在の状況はというと?

車両を寄せて、物を移動し、壁の作業を行いやすいようにします。

この壁を清掃し、ベース材を塗っていきます。

ベース材を塗るとこんなイメージです。

今回は左官職人さんに来ていただいて、グッと雰囲気の出る壁に作り替えていただきます。

ここまではまだベース段階です。

この次はいよいよ上塗りになります。

職人さんの個性が出るよう仕上げていただくようお願いしております。

壁紙では味わうことのできないハンドメイドの質感です。

派手にはなりませんが、きっと目を引く仕上がりになることでしょう( *´艸`)

完成が楽しみです!

ご来店いただくお客様がたにはご不便をおかけいたします。

引き続き、ご来店前の事前のご予約のご協力をお願いいたします。

 


友だち追加