今日のカレント

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

最近は外出を控えなければいけない状況でなかなかお買い物にも行きづらい状況でございます。

私もこの前駅に用事があり出かけたのですが、人はいるものの明らかに少なかったです。

やはり影響は出ているのだなと、痛感しております。

皆様の周りは大丈夫でしょうか?

発症せずに広めてしまうケースもあるようでございますので、

一人ひとりそれぞれの自覚が最も大切でございますので、

つらい時期ではございますが、力を合わせて乗り越えていきましょう!

 

そんな影響は中古車業界も然りでございます。

弊社では一点物にこだわっておりますので、日本全国からお問い合わせを頂戴しております。

しかしながら、ご来店いただきにくいというお声を多数いただいております。

そこで、この状況を打開すべく

少しでも遠方のお客様にお求めいただきやすいようにサービスの強化を決定いたしました!

それがこちらです。

ご来店いただかずにご成約をいただいた方へ向けたサービスです。

具体的には、10万円のお値引きまたは陸送費用のサービスをさせていただきます。

ご遠方のお客様は陸送費用を気にせずにご購入いただくことが可能です。

または、近隣のお客様でもご多忙のためご来店が難しい場合は

10万円のお値引きをさせていただくことができます!

もちろん、電話やビデオ通話、メールなどできることは何でもさせていただきます。

しっかり、ご納得の上ご決断をいただければと思い始めました!

 

実はBUYNOWはこれまで多くのお客様にご活用いただいております。

HK様 沖縄県 2015年 ポルシェ911カレラ4(991)

M.W様 新潟県 1992年式 メルセデスベンツ300TE(S124)

Y.T様 兵庫県 1980年式 ポルシェ911SC(930) 

M.S様 北海道 2015年式ポルシェ911カレラ4S(type991)

北は北海道から南は沖縄まで日本全国のお客様よりご利用いただいておりました。

今回はそれに加えて、陸送費用のサービスまで追加です!

もちろんどちらをお選びいただくかはお見積りを見ていただいた後で問題ございません。

横浜市内のお客様でも陸送費用サービスというのもありです?

これまでにいただいたお客様の声こそ信頼の証と受け止めております。

ちなみに上記の4名のお客様方は、皆様初めての方ばかりを記載させていただきました。

ご不安に思われることもあるかもしれませんが、まずはお話をさせていただき

ご不安が解消できましたら私共にお任せいただけますと幸いでございます。

どんな時でもクルマ好きはクルマ好きでございます。

より刺激を得られる楽しい相棒として気になる車があれば、お気軽にお問い合わせくださいませ!!


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第142は4/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

ユーチューブで公開している弊社の動画ですが、

この度パワーアップをして公開できるように準備いたしました!

これまでは車両の内外装をご覧いただくだけでしたが、

これからはちょっと違います!

今までは音声なしの動画でしたが、これからはこれで音声も入れられるようになります!

音声のほうが情報量を多く入れることができますので、挑戦してみました。

また、インプレッションの際の動画も追加です!

運転しながらのトークですので、

まだまだスムーズに話すことができていません(;’∀’)

日々精進でございます!!

 

この頃、なかなか外に出づらい状況でございますので、

すこしでも情報をお伝えできればと公開させていただきました。

やはりこの車両であれば、オートマは気になるところでしょう。

車両に合わせたウィークポイントなど有益な情報を盛り込んでいくようにいたします!

ほかの車両でも引き続き実施していきます!

見てみたい!という車があればご依頼くださいませ。

引き続きよろしくお願いします!

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第140は3/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

先日991をご成約いただいたS様は北海道にお住まいでございました。

なかなかお仕事の都合で横浜までお越しいただくことができず、

しかし、魅力的なブルーの車両にどうすべきか悩まれていらっしゃいました。

そこでご提案させていただいたのが「facetime(フェイスタイム)」を用いたご商談でした。

いってしまえばスマートフォンのビデオ通話機能です。

LINEでもスカイプでもある程度のものはご対応させていただけますので、

見に行きたいけどなかなか、、、という方は是非一度ご相談くださいませ。

 

ちなみにこういう情報をお見せできます。

普段見ることのないドアのヒンジ

気になるウッドの割れの有無。アップでご覧いただきます。

グローブボックスの中の傷も、ご指示いただければご覧いただきます。

乗り降りの際に傷をつけてしまいがちな、サイドステップもこの通り!

W126世代では持病ともいえるのがこのインシュレーター!

きれいですし、触ってご説明も可能です。

ミラーの根元のゴムも柔らかさをお伝えできるようにツンツンしてみることも可能です。

実際にご来店いただいていると思っていただけるよう隅々まで

包み隠さずご覧いただけるように心がけております。

見た目と音についてはこれでばっちりなのですが、残念ながらにおいだけはお伝え出来ません。

それについては信じていただくしかないのですが、少しでも安心していただければと実施しております!

 

ちなみに、ご来店いただかずにご成約いただいた方にはこちらのサービスを適応いたします!

全車両が対象のBUY NOWです。

毎月少なくとも一件はご利用いただいているご好評のサービスです。

昔は雑誌を買って、実際に見に行ってと、それが車探しでしたが

今はこうやってご自宅のリビングでも安心して車探しができる時代になりました。

私たち自身が欲しいと思えるクルマばかりをそろえております。

ぜひこのビデオ通話商談をご利用くださいませ!

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第140は3/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

弊社には偶然にも同じ色で20枚以上の記録簿を有する魅力的な126が二台も存在しています。

126も30年プレイヤーでございますから色とか形状とかこだわっている場合ではないのですが、

逆にこれだけの車ですからこだわりたいというお気持ちもわかります!

今回はそれぞれの魅力についてご紹介させていただきます。

そもそもよく用いられるW126というのはセダンを指します。

SEなどです。

それがロングボディになるとSELと名称が変わります。

そして名称と共にモデルコードもV126へと変わります。

クーペも同様でC126というのはクーペの形状の車両のみに用いられます。

それぞれにとっていいところもあれば、劣るところもあり

乗り手が何を求めるのかによってどちらがいいのかという選択肢が変わります。

例えばドアです。

そもそも長さが違い、重さが違います。

クーペの方が下りる際には大きく開かなければいけないのでスペースの確保が必要です。

一方で、セダンは一人分の乗り降りをするスペースの確保に徹しているため利便性ははるかに上です。

日本ですと、セダンの方が普段使いには重宝されるかもしれませんね!

リアシートはほとんど見た目に変化はありませんが、セダンのSELはシートに調整機能が付きます。

やはりリアリートの快適性を考えられているSELに軍配が上がるでしょう。

しかし、クーペのSECはそもそもそういう土俵で勝負はしていなかったのです。

クーペは圧倒的な、剛性感・重厚感を感じられるフィーリングが魅力です。

シートベルトサポートの存在もそうですが、すべての人への配慮というよりは

ドライバーへの最大限の配慮がなされたクルマがSECと言えるのではないでしょうか。

エンジンルームに関しては同じM117エンジンです。

こんなに魅力的な二台を並べて考えられるのは今だけでございます。

126というクルマの魅力を知ってみたいそこのあなたへ

どういう生活をしたいかで、何に乗るべきかが見えてきます。

いずれの車両も記録簿多数で自信をもってご案内ができる車両です。

今の時代に反した、大きいボディに大きいエンジン。

しかし、コスト削減の流行にも反し、メルセデスが作りたいように作った最後のSクラスと言える世代。

今なら二台並べてご覧いただけます。

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第140は3/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

先日公開させていただいたBMW325Mテクニックはご覧いただけましたでしょうか。

ものすごい人気で、休み明けの本日さっそくお問い合わせを多くいただいております。

詳細はこちらから

Mテクニックのエアロといい、ステアリングと言い、スポーツシートと言い、

デコラインと言い、アルミホイールと言い、、、魅力はいっぱいありますがコンディションが本当に素晴らしい!!

ワンオーナーで大切に大切に乗ってこられた一台。

素晴らしいコンディションを維持しております。

このコンディションのE30は4年ぶりでございます。

さらにMテクニックとは、、、この手の車両をお探しの方はおおよそ私よりお詳しいかと(;^ω^)

百聞は一見に如かず、このコンクールコンディションの一台をぜひご覧くださいませ!

 

さて、黒いクルマということでもう一台。

入庫し準備中のカレラ4Sでございます。

詳細はこちらから

ちょちょっと手入れをしたらすぐに公開させていただきます。

バサルトブラックの4Sは意外と少ないんですよね!

オリジナルパーツも残っていますが、今ついているハーマンのウイングも捨てがたいので

今回はハーマンウイングのまま商品とさせていただきます٩( ”ω” )و

フィッティングが素晴らしいので、ぜひ見ていただきたい一品です

さらにいい意味での訳あり車でもありますよ~( *´艸`)

 

そして最後にこの車!

奇跡のワンオーナー!1988年式930カレラでございます!

ソリッドブラックの最高にかっこいい一台。

こんな好条件な車両もう出てこないと思っておりました。

映り込みがきれいです!

こちらは本日掲載できるように急ピッチで進めております。

930お探しの方!これは逃す手はございませんよ😎

せっかくのソリッドブラックですからぜひコーティングをしてお納めさせてくださいm(__)m

 

というわけでここ一週間で出会った黒いクルマシリーズです。

黒というのは総じてかっこいいものでございます。

その反面維持は非常に大変です。。。正確にはだったです。

いまは、ガラスコーティングという技術の進歩があり維持もしやすくなりました。

お気に入りの黒いクルマはございましたでしょうか。

いずれも好条件。気になる車両はまずお問い合わせくださいませ٩( ”ω” )و

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第139は2/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

昨日はフォルクスワーゲンシャランをお納めさせていただきました。

ご子息様お二人と一緒にお越しいただき楽しいご納車でございました。

普段取り扱いの無い車両でございますが、

お客様からのご依頼とあれば頑張って探してまいります。

ということで、まずは勉強からスタートでした。

今回は中期モデル最終の上位グレード、ハイラインを選択し上質な一台をご提案させていただきました。

リアゲートは足をバンパー下に通すことで自動でOPENが可能です。

大きな荷物を抱えてお使いになる場面を想定して、この機能がついている年式をチョイスしました。

そしてこの車の魅力は色です!

おしゃれな、ブラックオークブラウンは私のイチオシポイントでございます。

最初は、白黒あたりでご依頼をいただいていたのですが、

ご提案してみたところOKをいただき仕入させていただきました。

ご子息様とご一緒にお喜びいただけて良かったです。

飛行機がお好きなご長男様のために、ぜひ羽田へのドライブへ行ってあげてください!

ご家族皆様でお楽しみいただく空間をご案内でき光栄でございました。

今後とも、整備などお気軽にお任せくださいませ。

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第138は2/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

さて、既にお問い合わせを多くいただいております996のアニバーサリーエディションを

深く掘り下げて今日はご紹介させていただこうと思います。

1963年に初めての911が製造されてからちょうど40周年を迎えた2003年に発表されたのが

このアニバーサリーエディションでございます。

この車は生まれながらにしてカレラとは異なります。

パーツリストを見ても、アニバーサリーという記載を確認できるのですから。

パッと見て思うのがターボのバンパーですよね。

大きく開いたエアインテークが非常にかっこいいのが特徴です。

ルーバー部分はシルバー塗装されております。これもオリジナルの仕様。

ヘッドライトもきれいで保管環境のすばらしさが伺えます。

車高は10mmダウン。

たった10mmですが、されど10mmです。

ちょっと下がったこの感じが上品でかっこいいのです。

そして、若干硬い印象の乗り味もまた特別感を感じられるポイントです。

さらにLSDが入っています。バキバキではありませんが程よく効きます。

前に前に進もうとする車というのは非常に面白いものでございます。

リアエンブレムは特別仕様。

実はアンダーバーの部分にも文字があるのです( *´艸`)

ちなみにこのボディカラーも特別カラーでGTシルバーといいます!

アークティックシルバーよりも重厚感を感じる特別カラーです。ぱっと見でわかる方はかなりのフリークです!

ホイールはオプションの18インチホイールをメッキ仕上げに!

これぞです!アニバーサリーと言えばこのホイールです。

私の勝手なイメージですが。。。ダストもほぼ無く素晴らしいほどに綺麗です。

ちなみに、キャリパーのの塗装も非常に綺麗でハードな走行はされていないことが見受けられます。

ちょっと画像では見ずらいですが、パンチングレザーが採用されています。

これもスペシャル感が得られるポイントでございます。

ステアリング、サイドブレーキノブ、リアシートまで

普通ではないこの感じが通好みの一台( *´艸`)

この車の希少価値というのは最初に述べたとおりですが、それ以上の面白さとかっこよさを

実際に見ていただけると感じていただけるのではないでしょうか。

特別で希少なクルマでも乗って楽しくないと意味がありませんからね!

この車であれば、所有する楽しさと一緒に走る楽しさも感じていただけることでしょう!


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第138は2/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

先日会社の駐車場についてそこからショールームまで歩いておりました。

時間にしてほんの数分です。

いつもの変わらない日常の風景でしたが、視界に白い大きな犬が入りました。

やったり大きな体をゆすって一人で歩いていたわんこがいきなり走り始め、こちらに向かってきました。

犬好きな私ですが、実は小型犬専門で大型犬は苦手なのです。

逃げようとしたときには遅く、、、肩に手を掛けられました。

正直これはもうだめだなと諦めそうになったのですが、それだけでなにもされませんでした。

程なくして、飼い主さんが追いつき事なきを得ました。

大型犬は立ち上がると私より背が高いのです。

朝から目が覚める出来事でございました。(;^ω^)飼い主さん次はお願いしますよ~(/・ω・)/

それにしても、いざという時って身体は動かないものなのですね。。。

 

さて、先日入庫したE320Tは着々をお見せできるように変容を遂げております。

今回は124あるあるのミラーの根元のゴムの交換です。

Before

After

パキパキと割れていた表面は非常に印象がよくなかったので交換です。

124オーナー様にとっては定番のメニューではないでしょうか。

恐らくこの程度の作業であれば、ご自分でやられてしまう方も多いのでは?

そんなに難しくはないのですが知らないと外し方で苦戦してしまう気がします。

タイヤも発注しましたし、車高も来週には上がる予定です。

はやく完成してお披露目したいものでございます。

既にお二人からご興味を持っていただいている一台でございます。

ご興味をお持ちの方はお早めに~

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第138は2/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

昨日は事務所内の模様替えを実施しておりました。

模様替えをするといい事が有ります。それは無駄に気が付けること。

毎日バタバタしているとどうしても無駄なものが貯まってしまいがちですが

こういうタイミングで断捨離でございます。

完成後の光景をお見せしたい気持ちも山々ではございますが、

極秘の情報たちが映り込んでしまうといけないので自粛です( *´艸`)

今回はかなりすっきりした配置になりましたのでのびのびデスクワークが出来そうです。

(事務所にいる時間はそんなに長くないのですが(;^ω^))

 

そういえば、整理をしていたところこんなものが出てきました。

996の灰皿です。しかも2つ!

昔リペアパーツを買った際の残りとかだったと思うのですが、

こういうタイミングで棚を整理すると掘り出し物が出てくるものでございます。

964のテールライトなんかも発見できました。

意外とあると助かるこういう部品。いつか必要になるときがあるだろうと捨てられないのです(;^ω^)

「いつかつかうだろう」「もったいない」本当によくない言葉です。

私にはこれが多すぎるのでしょう。。。

もう少し思い切った取捨選択を出来る様にこれを機に変えていくようにします。٩( ”ω” )و

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第138は2/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

ここ最近マニュアルの車両に巡り合えずいい情報ないかなとみていたところ見つけました!

996の後期マニュアルです。

しかもカレラ4でございます。

機械制御がほぼ無いに等しい996世代をマニュアルで駆るには

安定感を兼ね備えたカレラ4という選択が非常に魅力的だったのですが、

いかんせんいい個体に巡り合うこともできず、ここ数年商品にすることはありませんでした。

しかし、今宵それまでの個体とは一線を画す良質な一台が入庫いたしましたのでご紹介させていただきます。

まずすっきりとした印象のいい外装からです。

目立つ傷は無く非常に良好な状態を維持しております。

996でまずチェックポイントはヘッドライトです。

よく黄ばんでいたりくすんでいたりする車両を目にされると思いますが、

これは太陽から攻撃を受けていた証拠なのですがこの車両には見られません。

つまり、屋内保管の車両であったのではないかということがまず予想できます。

何にしても、汚いよりは綺麗な方が印象がいいですよね!

さらにカレラ4だからこそこのシルバーの色でお楽しみいただきたいのです。

なぜか?それはこのキャリパーにあります。

993の時代から継承されるカレラ4だからこそのシルバーキャリパー。

これはカレラにもカレラ4Sにも設定が無くこのカレラ4だからこその特別仕様です。

ボディ・ホイール・キャリパーとシルバーで統一された全容は非常に美しく機械らしい魅力を感じられます。

フルオリジナルで足回りやマフラーなんかももちろん純正品。

純正のマフラーカッターも磨けば光るのです。

後期だからこそのエンブレムの位置の違いも通には会話のネタでございます( *´艸`)

さて、内装に目を向けますと9万キロということは全く感じられない状態です。

カロッツェリアの2DINナビがインストールされておりますが、

それ以外は純正といってしまってよろしいでしょう。

ちゃんと乗っていただいていた車両ですので、少々の傷はありますがきれいです。

このあたりは、実際に見ていただくのが一番でしょう。

トランクも毛が綺麗ですので、物を無理に入れた感じもありません。

もちろん、ペット臭・たばこ臭などありませんのでどなたでも気兼ねなく乗っていただけます。

スペアタイヤ、純正工具、ジャッキ、三角表示板がこの下に入っておりました。

気になるシフトノブもこの状態です。

無茶な走りをされていた様子もなく、きれいな状態を維持しております。

ちなみにステアリングやシフトノブというのは激しい走りをすればするほど痛みます。

特にマニュアルに慣れていない方が乗られていた場合は、シフトノブは傷だらけになるものです。

我々もまずチェックするポイントです。

ここまで素晴らしい条件であるこのカレラ4ももちろんダメなポイントもあります。

それはタイヤです。

ここまでぱっくり割れてしまっていると、街中の走行ですら怖いです。

これは要交換です。

安心して乗っていただくためにもこれはマストです!

911だとミシュランかブリジストンを選ばれる方が多いです。

何かご希望があれば、ぜひお知らせくださいませ~

 

初めての911としてご検討されているかたが多いかと存じます。

「初めての911はRRでないと!」という意見を耳にされたこともおありでしょう。

911らしさというとそうかもしれませんが、安心して乗っていただけるかどうかでいうとどうでしょうか。

普通に走っている分には、前後のトルク配分は5:95です。

この数字だけを見るとほぼ仕事していないに等しいのですが、真っすぐを走っていてもその違いは一目瞭然です。

ビターっと張り付くように真っすぐを安定して走ることが出来るのです。

さらにコーナーでは頭の入りが素直で、ぐんぐん引っ張って行ってくれます。

多少な無茶をしても、40:60まで車が制御してくれますのでちゃんと4WDとしても乗ることが出来ます。

初めての911、初めてのマニュアル。何においても安心があってのカーライフです。

憧れの911ですから安心して楽しむことが出来る一台を選びませんか!

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第137は1/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga