今日のカレント

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

先日お客様よりいただいたケーキです。

実は数年前に食べたことのある有名なメゾン・ド・プティ・フールさんの商品でしたが、

今回久しぶりに食べる機会をいただけました( *´艸`)

私は左のヴァッシュが印象的ですぐにリピートしたくなってしまうほどでした。

奥さんは何度も食べたことのある?モンブランをリピートしていました。

小さいながらも幸せな時間を楽しませていただきました(*´ω`*)

美しさとおいしさたまらんです!

甘いものを食べたら運動も頑張らないとです!明日は徒歩通勤?

 

本日はタイヤの交換を実施させていただきました。

 

タイヤサイズだけでなんとなく車種がわかる方はもうオタクです。

ポルシェ承認のN2規格。

19インチを純正に持つのは、、、このサイズは997です。

オプションホイールかつRRモデルのお車です。

今回は後輪のみの交換でございました。

H様、お近くということでまたフロントも気になるタイミングになりましたらお越しくださいませ。

タイヤ選びから作業まで全部行わせていただきます!

 


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

今回は当社の在庫車両996ターボの持病の症状が出てしまったために交換を行いました。

よく耳にする、イグニッションスイッチの不具合でございます。

エンジンを始動しようとすると、鍵が回らない、抜けないという症状が発生します。

これはよく発生してしまう症状でございます。

ということで交換作業を行っていきます。

この症状、原因はキーシリンダーの奥にございます。

まずはバッテリーを外して電流がなくなるまで放置いたします。

10分程度置いたら作業開始です。

運転席のペダル側からキーシリンダーの裏側にアクセスしていきます。

紫色のコネクターが刺さっているのがそのスイッチです。

この黒い部分の交換を行っていきます。

最近見ることの少なくなったイモネジで二か所固定されておりますので外します。

そして付け替えるだけ。

大体10分15分程度の作業でございます。

外した部品を見てみると、。。

樹脂パーツの先端が砕けているのをお判りいただけますでしょうか。

これが悪さをしていて、グニュッという感触を生んでいたようです。

 

そんなに大変な作業ではありませんのでぜひ挑戦してみていただいてもよろしいと思います。

ちなみに腰に負担がかかる体制になりますので、ご不安な方はお控え下さいませ。

やはり車修理、、、というとおこがましいですがクルマいじりは楽しいものでございます。

ぜひ皆様も愛車との絆を深めるためにもご自分の手で触れてみていただいてはいかがでしょうか!

 


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

社会人デビューを機に購入した電動シェーバーがなんと壊れてしまいました。

苦節7年、よく頑張ってくれました。

壊れたといっても充電してもしてもされないという、バッテリーの劣化ですが

最後までよくやってくれたなと思っております。

日ごろのメンテナンスのかいあってでしょうか。

というわけでアマゾンで新たな相棒を購入です。

次の日には来ました( *´艸`)

機種については特にこだわりがあるわけではないのですが、

とにかく機械ものをきれいにしておくのが好きな気質でして(;’∀’)

この7年間はシェーバーは1個でしたが、クルマは6台乗り継ぎました。

ふつう逆だろ!という感じですが、、、毎度違う経験ができてそれはそれで面白いのです( *´艸`)

学生時代から含めるともう20台以上乗り継いでいるわけで、

3気筒エンジンから、4~6気筒ターボはかなりの台数所有しました。

私の中では最上位はSL55のV8コンプレッサーでした。

あのエンジン素晴らしくいいのですが、燃費が、、、私のお財布がついていけませんでした(´;ω;`)

私がまだいけていない領域、、、V10です。

ということで、入ります。V10のM6。

走行距離4万キロ未満。

タイヤ新品、ブレーキ新品。

これから乗るのにうってつけの一台です。

新車時は1600万円程の代物です。

507馬力を発揮するNAのV10エンジンはまさに官能的でどこまでも伸びていきます。

最高速の話でいうと、おそらくこれまでの3ランクぐらい上の世界を見せてくれるクルマです。

それでいて安定していてちゃんと曲がって、ちゃんと止まる。

下取りのため近日入庫でございます。

クルマ好きであれば絶対に一度は経験しておきたい未知の領域でございます。

乗っただけで高いクルマとわかるその質感こそM6の真骨頂。

スタイリングもバリバリ現役の滑らかなボディライン。

こんな車入庫します!

シェーバーの話から脱線してしまいましたがクルマの話で終えられたということで満足でございます。

今週もよろしくお願いいたします。


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

昨日から一気に動きが変わりましたね。

緊急事態宣言の発令により街を歩く人の数が一気に減ったように感じられました。

当社も一部部署はリモート勤務となりました。

そんな変わり目の1月8日は、私誕生日でございました。

この歳になると忘れてしまうもので、、、朝グーグルの目覚ましに

「おはようございます。お誕生日おめでとうございます」と、、、そこで気が付きました。

会社に行くとかわいい後輩からお酒のプレゼントが。

いつからお酒キャラになったのかわかりませんが、、、

先日の健康診断で肝臓の指摘があったので控えておりましたが、

いただいてしまったのでしょうがないかなと帰ったらいただきます。( *´艸`)

最後の20代!健康をテーマにこの一年は過ごそうと思っております。

 

さて、昨年末にお客様より事故にあったとご連絡がありました。

駐車中にこすられてしまったようで、幸い相手もわかって安心という一件がありました。

年末からお預かりしていたお車、きれいになって帰ってまいりました!

白いボディに赤の指し色が映えます!

今回はバンパーだけでしたので塗装の補修のみで完成です。

今回はご希望もあって超一流の職人さんに仕上げていただきました。

お客様もご満足でございました。

年末からお預かりしておりましたので、今日が初乗りです。

お時間をいただいてしまった分存分にお楽しみくださいませ(^^)/

今後ともよろしくお願いいたします。

 


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

あけましておめでとうございます。

2021年本日より営業スタートでございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。

私は家にこもっておりました。ずっと

木を切ったり、料理をしたり、本を読んだり、いらないものをヤフオクやメルカリに出したりと

普段できないことを存分に実行しておりました。

写真で残っているのがこちらです!

自作ローストビーフです。

原価でいうとこれが2本で1,000円くらいです。

意外と自分でやると安いんですよね。

ローストビーフ丼などやっていましたが飽きたので一本は実家にあげました(;’∀’)

普段できないことをやる時間というのも大事ですよね!

良いリフレッシュ期間になりました。

まだお休み中という方もいらっしゃることと存じます。

年末年始の特別プライスはまだ有効でございますので、

この機にぜひ見にいらしていただいてはいかがでしょうか。

最もお得なお値段が今でございます( *´艸`)

 

それでは2021年もどうぞよろしくお願いいたします!!

 


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

今は車両のナンバープレートが帰ってくる制度をご存じでしょうか。

名義変更後のナンバープレートがご希望があればお戻しすることが可能です。

制度自体は知っていたのですが、先日お客様よりお譲りいただいた車両は

ご家族皆様で非常に大切にしていただいておりました。

いっぱい写真を撮っていただきましたが

この車両のためのガレージでもあったので残せたらとご相談をいただき準備させていただきました。

※念のため画像加工しております。

元々ついていたナンバーに大きな穴をあけて封緘をできぬように加工していただきます。

こうすることでもう使われることの無いようになりますので、返していただけます。

本来は防犯上の理由からナンバーは真っ二つに切られてしまうのですが、

ちゃんと申請をすることで思い入れのあるナンバーもお返しできるようになります。

お近くのお客様でございますので時間を見てお伺いさせていただきます。(^^♪

思い入れのあるお車だからこそナンバーだけでもという思いが出てしまうものです。

ちなみに不思議と、取説は欲しいですとか、スペアキーは欲しいですとか言われたことがありません。

次の方があった方が喜ばれるでしょうと、、、。

頭が上がりません( ;∀;)次の大切にしてくださるオーナー様を探させていただきます(^^)/

 


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

そろそろ年末ということで友人のお子様へトイザらスに行ってきました。

が、今回は何を買ったのかではなくなぜ「ら」だけひらがななのかなと

気になったというブログです。( *´艸`)

英語表記だとRが反転したロゴなのです。

これは子供が書いたように思わせる狙いがあるとのことで

それと合わせて「ら」だけということでした。

気になる→調べる→企業を知ってもらう 策略にはまっておりました(;’∀’)

悔しいですが、長年の悩みが解決です。

今年はビニルが有料で手で持って出てくる方が多いようですね。

サンタさんになるであろう皆様には袋のご持参をおすすめいたします( *´艸`)

 

ちゃんとガレージカレントのお話もします。

結局クリスマスのお話で申し訳ないのですが、、、

クリスマスツリー設置しました。

季節感って大切ですからね( *´艸`)

ということで私からのささやかなクリスマスプレゼントです。

このツリーが出ている間にご成約のお客様に限り、

ツリーについているプレゼントを差し上げます。

粗品っていうレベルではありません( *´艸`)

ブログを見てご成約の方限定です!!

その際はぜひブログを見たとお伝えくださいませ!


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

昨日は朝早起きをして愛知県に行ってまいりました!

久しぶりの新幹線なのですが、こんな時期なので空いている時間を狙って移動です。

朝の富士山です。

久しぶりに西方面に移動でございます。

というか出張自体が久しぶりかもしれません?

名古屋駅からは地下鉄に乗り換えて所用を済ませ、

すぐにショールームに向けて戻ります。

いつもであれば迷わず駆け込んでさらっとお昼をいただくのですが、

個人的に外食を控えている状況でございますので

後ろ髪をひかれながら横浜へ戻ります。

それにしても名古屋駅は難しいです、、、

1-2年に一回程度行きますが、未だになれません。

東京駅に近い複雑さを感じてしまいます。

看板をたどっていたはずが気づいたら無くなっていたり、、、

 

さて、まだ画像も掲載できないのですが

ここだけのお話で超希少車両の入庫予定のご案内をさせていただきます。

ポルシェのチューナーとして有名なRUF。

実はメーカーとして認められており、独自の車台番号を発行できるのです。

ポルシェ911の車台番号は、WP0から始まりますが

RUF911は、W09という車台番号から始まります。

これぞRUFコンプリートの証でございます。

エンジンは言わずもがな、不要なものは取り払い研ぎ澄まされた一台に仕上げていきます。

そんなRUFですが、イメージはイエローバードではないでしょうか。

当時930ターボをベースに世界最速を誇ったあの車です。

それ以降もRUFはターボ系のチューニングを主に行ってきました。

が、今回ご紹介させていただくRGTというクルマはなんとNAです。

最高峰のGT3をベースに3.8リッターに排気量アップ。

さらに研ぎ澄まされた一台として世に放たれました。

RUFの特徴はレースやさんが作ったコンプリートカーとは違って乗りづらくないこと。

昔の964RSなんてひどいもので信号待ちでストールしてしまうこともありましたから(;’∀’)

(それでもいいクルマなんですけど)

そういうこともなく気兼ねなく楽しめるというのがRUFの魅力です。

さらに一個思い出したのが、RUFの馬力表示は最高出力ではなく最低馬力保証という考え方なのです。

どのような条件下でも発揮しますという数値。

そういうこだわりにもときめいてしまうのがクルマ好きというものでございます( *´艸`)

日本に一台だけのそんなクルマが年末に入ってまいります。


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

着々と進行しております当社のリフォーム( *´艸`)

いや~完成が楽しみで仕方がありません。

リフォーム中ということでいろいろと在庫車のアップ予定が滞ってしまっております。

996カレラの極上だったり、コンクールコンディションの964ターボ3.6だったり、、、

いろいろストップしてしまっております。

 

さて、今の状況はというと

壁は下地からベース塗装に移行です。

写真写りがありますので、色は変えずに白系でおしゃれに仕上げていきます。

左官職人さんの手さばきを見ているとついついこちらの手が止まってしまいます。

ショールーム後ろ側の壁は、ショールームが広くなるように移設です。

大きな車が入るとちょっと狭く感じておりましたので、これで解消できるはずです!

この壁も左官職人さんの手で生まれ変わる予定です。

店頭はコンクリートを施工です。

まだ固まっていませんので駐車はできません。

素材色でもかっこいいのですが、、、最後に仕上げの塗装を行いますので

こちらも完成が楽しみでございます( *´艸`)

 

ご来店いただくお客様にはご不便をおかけしてしまっておりますが、、、

営業自体は通常通り行っておりますので気になる車があればお気軽にお問い合わせくださいませ!

 


友だち追加

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

先日はお客様のご自宅?といっていいのかわかりませんが、、、

ご指定の場所までお車をお届に伺っておりました。

奥様とご一緒に気に入っていただけた希少なコッパフローリオを纏う964でございます。

1993年式最終の希少な車両です。

ゆくゆくはご子息様に引き継ぎたいとのご覚悟で吟味しお決めいただきました。

ご期待を超えるクオリティにできたと自負しております!

帰り際にはお土産もいただいてしまいました。

私がお酒が好きということで、貴重な焼酎を頂戴いたしました。

これはさすがに自宅まで我慢です( *´艸`)

T様この度はありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、我らがショールームの現在の状況はというと?

車両を寄せて、物を移動し、壁の作業を行いやすいようにします。

この壁を清掃し、ベース材を塗っていきます。

ベース材を塗るとこんなイメージです。

今回は左官職人さんに来ていただいて、グッと雰囲気の出る壁に作り替えていただきます。

ここまではまだベース段階です。

この次はいよいよ上塗りになります。

職人さんの個性が出るよう仕上げていただくようお願いしております。

壁紙では味わうことのできないハンドメイドの質感です。

派手にはなりませんが、きっと目を引く仕上がりになることでしょう( *´艸`)

完成が楽しみです!

ご来店いただくお客様がたにはご不便をおかけいたします。

引き続き、ご来店前の事前のご予約のご協力をお願いいたします。

 


友だち追加