ブログ

こんにちは。

ガレージカレントの長友です。

いよいよ明日はクリスマス・イヴですね。

店内も一層クリスマスムードとなっております♪

そして可愛くデコレーションされたビートルちゃんでございますが、

先日ご成約いただきました!誠にありがとうございます^^

このお車は通常のクラシックビートルではございません。

チューナーであるエッティンガーが手がけたロードスターでございます。

当時国内に輸入されたのは一桁台とも言われております。

現在国内に何台存在するのでしょうか。。。

それほど大変貴重なお車でございます。

弊社に入庫した際から、このお車の次のオーナー様はマニアックな方だろうと思っておりました。

そして、その予想は的中いたしました!

新たなオーナー様は他にもクラシックカーを所有されており、一部コレクションを拝見させていただいたときは驚きました^^

一度購入したお車は売ることができなくなってしまうと。

それほどお車に対しての愛情が強い証拠ですよね^^

整備に関しては、お付き合いのある整備工場さんがあるとのことでしたので、

今回は12ヶ月点検のみでのご納車でございます。

12ヶ月点検のみであれば整備代はサービスにて行わせていただきますので、

一時的に費用を抑えてのご納車も可能でございます。

こういったご相談もお気軽にお申し付け下さいませ!

それではT様、ご納車までお楽しみにお待ちくださいませ~


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第110号は12/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

そろそろクリスマスも間近!ということで弊社からのクリスマスプレゼントです!

タダでというわけにはいきませんが、特別プライスです!

996カレラ4カブリオレ(ハードトップ付き)でございます。

https://www.garagecurrent.com/car/59100/

過去に弊社で販売させていただいた車両を、お乗り換えのためにお戻しいただきました。

ご納車させていただいてからは、弊社工場カレントテックセンターにて

こまめに整備をご依頼いただいており、現在もとても良好な状態でございます。

今回は特別プライスということで、2,979,000円(税込)でご案内させていただきます!

期間限定でございますので、お早めに~♪

 

実はここ最近バックカメラ案件に苦戦しておりました。

この新しい年式のGクラスです。

この備え付けのバックカメラです。

レンズの曇りを解消してほしいというご依頼からこの戦いは始まりました。

直すための第一歩はやはり部品交換ということで、部品を取ろうとした結果、、、いつ入るかわからない。。。

年末には使いたいというご要望もありましたので、次は社外カメラの検討です。

そこで配線の状況を見てみると。

なんじゃこれ?という感じです。初めて見ました。

これは本当に困りました。

普通にバックカメラを引き直しても純正の画面に映し出すことはできません。

目指すところは、社外カメラで映像を撮り→純正ナビに映す。です。

なので、配線を加工して取り付けてみました!

するとどうでしょう?純正のバックカメラユニットから送られてくる電気信号と

バックカメラが作動するために欲しい信号とは合わなかったのです。

そこでちょっと知恵を使ってごにょごにょやってみたところ、無事に純正画面に出力することができました!

年末にも何とか間に合い、本日お戻しさせていただきます。

無理かなって思っても意外とできてしまうのが面白いところです!自動車って面白いです( *´艸`)


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第110号は12/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

こんにちは。

ガレージカレントの又賀です。

先日私の好きな街である大洗に行ってきました。

その際にこの時期限定の名物であるあんこう鍋を食べてきました。

これで少し食べてしまったのですが2人前になります。

お店によって変わるかとは思いますが、大体どのお店も多めにでてくるのではじめは人数-1で注文するといいかもしれません。

あんこうはとても弾力のある白身で鶏肉にも似ているほどです。

他にもコラーゲンの塊である皮等もプルプルしていて美味しいです!

そして個人的なあんこう鍋の1番の魅力はこの〆です。

このおじやが最高に美味しくヤミつきになってしまいます。

鍋でお腹いっぱいになっていてもこれだけは別腹です。

ぜひ食べに行ってみてください!

 

今回は交換することでエンジンのかかりがよくなるパーツをご紹介いたします。

交換したパーツはディストリビューターキャップとローターです。

どちらも薄汚れてしまい長い間使用されていたのがわかるかと思います。

エンジンの回転に合わせてこのローターも回転するため消耗してしまう部分なのがよくわかりますね。

ボンネットを開けても普段はカバーに隠れて見えませんが、カバーを外すとこのようになっています。

様々な端子がつながっています。

聞いた話ではこの端子の位置を1つ間違えただけでも車として機能しなくなってしまうとか…

整備士の方は様々な車のこういった部分を把握していてすごいですよね。

そして交換後がこちらになります。

交換前と後だと各部位の減り具合の差が大きいことがわかるかと思います。

こういった開けてみないとわからない部分もありますので車の整備は大変ですね。

しかし今回ディストリビューターキャップとローターを交換しただけで、エンジンの掛かり具合が格段によくなりました。

このようなちょっとした整備でも変化は大きいものです。

お客様の愛車でなにか気になる点がありましたら、まずはご相談下さいませ。


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第110号は12/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

 

 

こんにちは。

ガレージカレントの長友です。

先日、お休みをいただいていたときにお台場へ行ってまいりました。

たまに行くのですが、お台場ってなぜか好きなんですよね。

ふと行きたくなる不思議な場所なのです。

そして発見した見覚えのあるお車!!

そうです、ミゼットちゃんです!!

弊社にも一時期商品としてガレージにいたお車でございます。

丸ハンドルですし、まさか弊社の!?と思ったのですが違いました。

駄菓子屋さんですが、まじまじ車を見てしまいました、、、

やはり看板車として良い雰囲気を醸し出してくれますね^^

 

さて、こちらは2010年モデルのポルシェ997でございます。

オンボード上に表示されたSPORTPLUSがたまりませんね!

スポーツモードですとアクセルは鋭く反応するようになったり、

サスペンションは固めのセッティングになったりと様々な変化が楽しめます。

まるで別の車のように変わるので面白いオプションですね!

そして同じくSPORTPLUS付きの2016年式ポルシェボクスター。

こちらの車両はスポーツステアリングに表示されております。

反対にオンボード上には表示はされません。

年式によって表示場所の違いがあるのです。

911でいうと現行モデルのType991型ですとステアリング上に表示されるようになります。

あまり気にならない部分ではございますが、こういう細部を考えて見るのもまた面白いですね^^

さぁ今年も残すところ僅かでございますね、弊社年末は30日まで営業しております!

新年の相棒をお探しの方はぜひ下記URLよりお車をご覧下さいませ!

https://www.garagecurrent.com/

新たな刺激を感じていただける2019年になること間違いなしです^^

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第110号は12/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

近年、若者の車離れというものがより進行しているようで、

私の周りでもカーシェアで済んでしまうからいらない!という意見も耳にします。

私からすると、ちょっと寂しい意見に思えてしまいます。

こんなにも面白いのにと、、、

運転するだけではなく、所有しているというだけで面白いのにと、、、

さて、この画像をご覧くださいませ。

地元の友人の駐車場です。

今まで運転などせず、18歳のころから車に乗るなら私が運転。

そんな付き合いをしていた友人がついに車を!

そして、乗るからにはうまく見せたいとこだわりはじめ、駐車だけはきっちりしているという話を聞き、

仕事帰りに見に行ってみたらこれです!ぴったり綺麗に収まっているではないですか!

初めて車を所有して、毎日乗って、まだ1週間くらいでしょうか。涙が出そうでした( ;∀;)

こういう経験をぜひ車を所有したことがない人にも味わっていただきたいものでございます。

 

ここからは車屋らしくちょっと整備のお話をします。

先日、足回りのガタつきということで整備のために997を一台お預かりに伺いました。

ついでにスカイツリーがきれいに見えたので、一枚^^

普段は見えないスカイツリーですので、私にとっては珍しいのです。

脱線してしまいましたが、、、

そのショックがこちらです。

ガタツキの原因というのは目に見えて何かが悪ければ改善しやすいのですが、

そういうケースというのはまれで、開けていかなければわかりません。

今回の症状の原因は、アッパーマウントが疑わしいためまずはショックを外します。

こうやって見ると、バンプラバーやダストブーツが劣化しております。

ここまでやってしまうので、ついでに交換となりました。

まだアッパーマウントの中身は見えておりません。

ここがあいたら原因が見えるかな?と期待しております。

年内にお戻しできるよう頑張らせていただいております!

気持ちよく、安心のドライブをお楽しみいただけるように頑張らせていただきます。

わたしも足回り整備後のテスト走行が楽しみで仕方がありません^^

O様、今しばらくお待ちくださいませ!


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第110号は12/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga