メルセデスベンツ SLクラス 280SL(W113) おしゃれな最高の一台!幌・スクリーン極上!

本体価格  897 .9万円

スタッフからのコメント

1970年(70/3製造) メルセデスベンツ280SL(W113)/並行車/生産終了モデル/
左ハンドル/車検31年6月/旧車のため走行不明/フロア4速AT/
外装色:タバコブラウン/内装色:コニャックMBTEX/幌:ベージュ/
パワステ/純正14インチキャップホイール/パゴダルーフ/ETC/
スペアタイヤ/ジャッキ/旧車のため修復歴あり/

―――――――――――――――――――――――――――――――――
本体価格は店頭納車における、12ヶ月点検費用、消費税を含めた金額です。
ご契約時には税金、登録費用、保険料など諸費用が別途必要となります。
また、保証付きプランなど追加費用が発生する場合がございます。
皆様にとって最適なご提案をさせていただけるよう尽力させていただきます。
ご不明な点がございましたら、販売スタッフまでご質問下さいませ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

※第三者機関「AIS」による検査実施にて評価済み
(株式会社オートモビル・インスペクション・システム 車両検査専門会社)
http://www.ais-inc.jp/

パゴダルーフ

といえば「タテ目のW113」とすぐに言える方には不要かもしれませんが、
このパゴダルーフとは、仏教建築様式にみられる屋根の端が、
反りあがった形状を指します。
この113のSLもハードトップの両端に行くにしたがって、
反るような形状になっています。
そこからパゴダルーフと呼ばれているわけです。

SLは、W198の300SLガルウィングからその歴史をスタート、
後にR121の190SLが誕生し、現在まで途切れることなく、
メルセデスの2シーターロードスターとしての座を守り続けています。
中でも、ダントツで人気を誇るのが今回ご案内させていただくW113のSLです。
W113は、1963年から1971年までに3モデルが約5万台弱生産されました。
中でも1967年以降に生産された280SLは最も台数も多く、
中古車市場でも多く取引がされているモデルです。
ヨーロッパ以外でも非常に人気が高く、
なんと280SLの54%がアメリカ向けのモデルでした。
アメリカ向けモデルの外観上の特徴は、
前後バンパーのオーバーライダーと前後のサイドマーカー、
そしてヘッドライトがすぐに見分けられるポイントです。
実は、今回ご案内させていただく280SLもアメリカ向けモデルです。
ですが、ヘッドライトはEUモデルように変更され、
オーバーライダーとサイドマーカーも撤去、
すっきりヨーロッパ仕様とされております。
まあ、この辺りは好みの問題なので、大事なのは中身です。
機関系です。
入庫後にもテストドライブをしましたが、なかなかいい感じです。
多少こまかな調整は必要ですが、しっかり走ってくれます。
高速道路も難なく制限速度まで達します。
長距離も全然走れちゃうでしょうね、この感じだと。

この車の良いところは、まずオリジナルのパネルが残っているということ。
データプレートの右下にあるのがボディーナンバー。
この数字が、ボンネット、ハードトップ、ソフトトップカバーの3か所に刻印されています。
(正確には、トランスミッションサポートプレートにもあるのですが、
これは整備工場で部品を外してみないと見えないので。。。)
事故などでパネルを交換すると、この数字がなかったり、
別の数字だったりするわけです。
ボディーカラーもプレートにある通り、
カラーコード423のタバコブラウンのオリジナルカラーです。
ハードトップも元々は423ですが、現在はホワイトに塗り替えしてあります。
この辺りはお好みでタバコブラウンに戻しても、このままでも、
いずれにしてもおしゃれな見た目には変わりありませんね!
ただ、セオリーとして、ハードトップとホイールキャップは同色というのが新車時の原則。
なので、ハードトップをこのカラーで行く場合には、
ホイールキャップもホワイトにしてあげたいのが本音です。
そして、インテリアはおしゃれなコニャック(おそらく)のMB-TEX。
このMB-TEXの生地はとても丈夫なので、50年近く前のモデルなのにこの状態!
ソフトトップは、ベージュカラーで近年張替えされている様子です。
スクリーンも曇りなくすっきり、気持ちよくドライブできますね。
スクリーンに曇りがあると、バックミラーの景色が残念ですからね。

ところで、どうしてR107とかR129とかR230とかSLはみんなRなのに、
113はW113なのでしょうか?
実は、113以前は特に共用のプラットフォームがないため、
113はW113だけだったのでW113。
107は、ロードスターとクーペが存在したのでR=ロードスター、
C=クーペとされたようです。
その後のSLはすべてロードスターですが、WではなくRに統一されています。
なので、113はW113!107以降はRで覚えてください。

というわけで、タテ目SLのおしゃれな個体をお探しの方、
ぜひこちらの一台ご覧ください。
ご試乗も可能なコンディションです。


M130 直列6気筒エンジン
最高出力 170ps/5750rpm
最大トルク 240 N⋅m/4500rpm

H27.6.2
ブレーキオイル交換/エンジンオイル交換/ミッションオイル補充/
スプリングシート交換/ファンベルト交換/クーラーベルト交換/
パワステベルト交換/ファンカップリング交換/サーモスタット交換/
クーラント交換/電動ファン取り付け/コントローラー取付/
水温センサー取付/センサーアタッチメント取付/アダプター取付/
ヒューズ取付/ドアロックモーター取付/リモコンドアロック取付

H25.4.30
マフラーカッター取り付け/オド・トリップメーター用ギヤシャフト修理/
レバーカム修正/ウィンカーオートリターン一不良調整/電動ファンリレー追加/
ETC取付/シガーソケット取付/ホイールペイント/タイロッドエンドブーツ交換/
マフラー吊りゴム交換/エンジンオイル交換/オイルフィルター交換/プラグ交換/
エアーエレメント交換/ヒーターホース交換/バイパスホース交換/
バイパスホースジョイント交換/バイパスホースバンド交換/クーラント交換/
ワイパーゴム交換/クーラーガス補充/

H25.6.21
天井幌張替え/シフトゲージ取付/

H22.9.29 
前後ホイールアライメント調整/前後ブレーキホース交換/ブレーキオイル交換/
Rブレーキ交換/プラグ交換/ポイント交換/アイドラベアリング交換/
エンジンオイル交換/パワステホース交換/パワステバンド交換/クーラント交換/

H20.10.6 
ブレーキオイル交換/センターマフラーハンガーラバー交換/
フードリリースワイヤー交換/

H19.3.20 
時計脱着、修理

H18.9.21 
マフラーカッター交換/ブレーキオイル交換/

H18.8.10
プラグ交換/エンジンオイル交換/ドレンパッキン交換/ATF補充/ガソリン漏れ修理/
クーラーガス補充/

H.17.9.20 
タッチアップ別作/アンテナ部ナット取付/

H14.9.17 
マフラー吊りゴム交換/ブレーキオイル交換/フューエルホース交換/
フューエルホースバンド交換/ウォーターポンプベルト交換/クーラーベルト交換/
ファンベルト交換/パワステベルト交換/クーラント交換/エンジンオイル補充/
ワイパーブレード交換/ウォッシャー液補充/

H13.10.2
オートマフィルター交換/インジェクションポンプ交換/サーモスタット交換/
エンジンオイル補充/

H13.4.30
プラグ交換/ポイント交換/デスビキャップ交換/ローター交換/パワステオイル補充/
サービスバルブムシゴム交換/クーラーガス補充/

H13.3.25
タコメーター異音修理

H13.1.31
左ドアガラス交換/左ドアアッパーモール交換/シーリングレール交換/バッテリー交換/
タコメーター球交換/スピードメーター球交換/タコメーターオーバーホール/
ステアリングギアボックスパッキン交換/ベースプレートOリング交換/
パワステオイル補充/ヒーターバルブOリング交換/クーラーガス補充/クーラント補充/
ヒーターコアオーバーホール/

ガレージカレントでは、他の販売店とは一線を画す、徹底的な整備とアフターサポートにより、お客様へ安心と満足、そして優越感をお届けいたしております。


ポルシェ初めて、輸入車初めてのお客様にも安心してお乗りいただけるように、
ご納車後のサービスもカレントテックセンターにて充実の対応です!
代車のご用意や積載車での引上げ、車検、定期点検、オイル交換、ワイパー交換、
タイヤ交換、鈑金、塗装、事故修理、エアロパーツ、マフラー製作、
レザーカスタマイズ、RUFコンバージョンなどなど
車に関することはガレージカレントとカレントテックセンターですべてOK。
なんでもお任せください!


Copyright(c) CURRENT MOTOR Corporation ALL RIGHTS RESERVED.

車両情報・基本情報

基本情報
タバコブラウン 乗車定員 2名
排気量 2800cc 修復歴 有り
駆動方式 2WD エンジン種別 ガソリン
ドア数 2 ハンドル
ミッション AT ボディタイプ オープン
正規輸入車 並行車
ワンオーナー - 整備記録簿 -
カーナビ TV
エアバック カーオーディオ

装備

  • パワステ
  • パワーウィンドウ
  • ABS
  • エアコン
  • クーラー
  • 革シート
  • 電動シート
  • シートヒーター
  • アルミホイール
  • キーレス
  • ETC
  • サンルーフ
  • HID
  • ローダウン
  • 盗難防止装置
  • 横滑り防止装置

お電話でのお問い合わせ

045-902-0008

平日 9:00~19:00(火曜定休日)

フォームでのお問い合わせ

無料

 問い合わせる

 フォームでのお問い合わせ

お客様情報

在庫確認車輌状態確認見積もり依頼ローン・金利整備・保証その他

当ウェブサイトはSSLによりフォームの送信が暗号化されています。

 お電話でのお問い合わせ

045-902-0008

平日 9:00~19:00(火曜定休日)

販売店舗:ガレージカレントショールーム
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘4-52-16
TEL /FAX:045-902-0008 / 045-902-0009
営業時間:9:00~19:00 定休日:毎週火曜日

LINEでのお問い合わせ