メルセデスベンツ Sクラス 560SEC ABCエクスクルーシブ ATオーバーホール済み

本体価格  ASK
  • 年式 1990年
  • 走行距離 5.9万km
  • 車検 無し
  • 修復歴 無し

納車前整備についての詳細はこちらから
保証なし

買取・査定をご希望の方はこちら

スタッフからのコメント

1990年 メルセデスベンツ 560SEC ABCエクスクルーシブ ワイドバージョン(C126)/
新車並行車/生産終了モデル/ユーザー様買取車両/
車検:2年付き/実走行59,200km/左ハンドル/4速AT/
外装色:ブルーブラック/内装色:ブラックレザー/
パワステ/パワーウインドウ/オートエアコン/ABS/チルト機能サンルーフ/
8wayパワーシート(運転席、助手席)/シートヒーター(運転席、助手席)/
電動調整ドアミラー(右)/電動チルト調整ステアリング/
15インチ純正アルミホイール(F:225/50ZR15 R:345/35ZR15)
ヘッドライトワイパー/フォグライト(フロント、リア)/社外オーディオ/
記録簿/無事故/

☆ABCコンプリート
ABCフルエアロ
ABCエンブレム
ABCフロントグリル
ABCリアウィング
ABC3ピースホイール
ABCチューニングマフラー
ABC300km/hメーター
ABCコンドルシフト

*―――――――――――――――――――――――――――――――――*
本体価格は店頭納車における、12ヶ月点検費用、消費税を含めた金額です。
ご契約時には税金、登録費用、保険料など諸費用が別途必要となります。
また、保証付きプランなど追加費用が発生する場合がございます。
皆様にとって最適なご提案をさせていただけるよう尽力させていただきます。
ご不明な点がございましたら、販売スタッフまでご質問下さいませ。
*―――――――――――――――――――――――――――――――――*

納車整備:http://www.garagecurrent.com/seibi/
☆過去の納車整備の模様をご覧いただくことができます。
http://www.garagecurrent.com/blog/archives/category/maintenance

※第三者機関「AIS」(株式会社オートモビル・インスペクション・システム 車両検査専門会社)による検査実施にて評価済み
http://www.ais-inc.jp/


日本のバブル景気と言えば、1986年12月から1991年2月までの51か月間を指します。
皆様はそのことは何をされていらっしゃいましたでしょうか?
当時を思い起こしていただくと、やはり車関連の思い出が多いのではないでしょうか。
六本木のカローラ、赤坂サニーそんな言葉もあったように思います。
さて、今回ご紹介させていただくのはそんなバブルの雰囲気を全面に打ち出した、
560SEC ABCエクスクルーシブでございます。
ケーニッヒと言えば、恐らく一度は耳にされたことが多いのではないでしょうか。
フェラーリのテスタロッサをはじめ、560SECなんかもカスタムしていたチューナーです。
それと肩を並べていたのが、このABC。
ABCは、ドイツのチューナーです。
エンジン内部までは手は入れられておらず、本国仕様のハイパワーエンジンを素の状態でお楽しみいただけます。
当時は価格的に高額で手に入れられるのも一部の限られた人のみでしたが、
メルセデスの560SECをベースにドイツで製作し日本まで海を渡ってきます。
そのため如何せん、時間がかかってしまい当時の方々はなかなか待ってくれなかったそうで、
その結果、受注製作をおこなっていたABCはあまり流通しなかったそうです。

人と被らない、自分だけの特別な車。
正直、現代の感覚でいうとちょっと難しいと思います。
自動車においての投機的な欲望、信頼のおける機関系、メンテナンスの手軽さ。
そのような感覚の方にはきっと難しい車でしょう。
この車を所有する意味合いはそこではないのです。
ご自分の欲望のままに、かっこいい車で休日の街を闊歩する。
普段はしない、サングラスをかけて乗るのもいいと思います。
あくまで、自己の表現なのです。
このスタイリングに魅了されたオーナー様が、バブルの時代の象徴を周囲に知らしめながら走るのです。
こんな楽しい遊びがほかにありますでしょうか。
一番大切なのは「自分」です。

こちらの車両は、年数と距離が釣り合っていないほど低走行距離でございます。
正直なところ動かしていなかった期間は長い車両でございます。
そのため、弊社でまず一段階目のメンテナンスを行いました。
車を安心して乗れる状態にするところまで。
燃料関係は、タンクの清掃を二回行い、ポンプの交換を行いホースを変えて振動もなくスムーズに、アイドリング・発進ができるようになりました。
ついでに燃料メーターのフロートも動きが悪かったので変えておきました。
オートマもオーバーホールいたしました。この時代のメルセデスはW126をはじめ、W124、R107すべてオートマがウィークポイントでございます。
ましてや動いていなかった車両ですから尚更です。

ここまでやって、やっと動ける状態という感じでございます。
ここから先は、次のオーナー様のこだわりの部分でございます。
例えば、足の味付け、ブッシュの交換、オーディオなど。
どうしたいかは、この車を見ていただいてからお考えいただいてもいいでしょう。
さあ、次はどこに手を入れましょうか。

V型8気筒SOHC 水冷5547ccエンジン
最高出力 279ps(205KW)/5,200rpm
最大トルク 38.4kg(430Nm)/3750rpm
圧縮比 10.0:1


ガレージカレントでは、他の販売店とは一線を画す、徹底的な整備とアフターサポートにより、
お客様へ安心と満足、そして優越感をお届けいたしております。

輸入車初めてのお客様にも安心してお乗りいただけるように、
ご納車後のサービスもカレントテックセンターにて充実の対応です!
代車のご用意や積載車での引上げ、車検、定期点検、オイル交換、ワイパー交換、タイヤ交換、
鈑金、塗装、事故修理、エアロパーツ、マフラー製作、レザーカスタマイズなどなど
車に関することはガレージカレントとカレントテックセンターですべてOK。
なんでもお任せください!

Copyright(c) CURRENT MOTOR Corporation ALL RIGHTS RESERVED.

車両情報・基本情報

基本情報
ブルーブラック 乗車定員 4名
排気量 5600cc 修復歴 無し
駆動方式 2WD エンジン種別 ガソリン
ドア数 3 ハンドル
ミッション AT ボディタイプ クーペ
正規輸入車 並行車
ワンオーナー - 整備記録簿
カーナビ TV
エアバック カーオーディオ カセット
保証 保証なし

装備

  • パワステ
  • パワーウィンドウ
  • ABS
  • エアコン
  • クーラー
  • 革シート
  • 電動シート
  • シートヒーター
  • アルミホイール
  • キーレス
  • ETC
  • サンルーフ
  • HID
  • ローダウン
  • 盗難防止装置
  • 横滑り防止装置

お電話でのお問い合わせ

045-902-0008

平日 9:00~19:00(火曜定休日)

フォームでのお問い合わせ

無料  似た車両を探してもらう

 フォームでのお問い合わせ

お客様情報

在庫確認車輌状態確認見積もり依頼ローン・金利整備・保証その他

当ウェブサイトはSSLによりフォームの送信が暗号化されています。

 お電話でのお問い合わせ

045-902-0008

平日 9:00~19:00(火曜定休日)

販売店舗:ガレージカレントショールーム
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘4-52-16
TEL /FAX:045-902-0008 / 045-902-0009
営業時間:9:00~19:00 定休日:毎週火曜日

LINEでのお問い合わせ