スタッフブログ

シュトロゼックとは何者か?

こんばんは、ガレージカレントの竹下です。

さて、本日はあのレアモデルをご紹介いたしましょう。

例のごとく、詳細ページは明日までお待ちくださいませ!

 

さあ、この一種異様ともいえる出で立ちは、シュトロゼックによるもの。

当時、ポルシェが手がけたフラットノーズもございましたが、さらにその上を行く、

かなりのレアキャラであることは間違いありません。

1

 

 

シュトロゼックにより、930カレラをベースにワイド化されたボディーは、ご覧のようにターボにも巻けず劣らず。

いやターボ以上の迫力をそのお尻が放ちます。

2

 

 

インテリアも、シュトロゼックのステアリングに、ホワイトカラーのメーターパネルで

特別な感じをビンビンに感じさせてくれますね。

3

 

 

このマフラーが奏でるサウンドは、かなりのもの。

結構気合の入った音量です!

その代わり、走っているときはめっちゃ気持ちよいですね(^^)

4

 

 

見て下さい。このつぶらな瞳。

よく見ると、獲物を狙う蛇のようにも見えませんか。

こいつに睨まれたら動けなくなるかも。買うまで(^^)

5

 

 

シュトロゼックをアピールするのはサイドのデカール。

リアクオーターのエアインテークもとんでもない存在感ですね。

リアタイヤの深リム具合も最高ですよ。

6 7

 

 

そうそう、嬉しいことにこの車両幌は張替えされておりますので、

ご覧の通り大変美しい状態です。

古いから雨漏りとか気になるという方にも、安心して頂けますね。

8 9

 

 

ちなみに、ミラーは視認性度外視のデザイン重視。

まあ慣れてしまえばどうつてことはないですが!

10

 

 

ほら、エンジンもオイル漏れないでしょう?

かなり調子よいですよ。

しかも通常の930カレラと比較しても、明らかに速いですこれ。

楽しいですよ~。

11

 

ご興味ある方はどうぞお早めに。

店長の池田がお待ちしております(^^)

 

 

 

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第7号は8/25に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

メールアドレスとお名前の登録だけで簡単です。

mmaga

輸入車を楽しまれている方、これから楽しみたい方に向けて、ガレージカレントが発行するメルマガ「こだわり輸入車ジャーナル」!

最新情報やお得な情報などを毎月2回お届けいたします。

読み物は、自動車大好きライターの込氏(ごみし)がお送りするコラム「車悦」をお楽しみください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!

毎月10日・25日発行

詳しくは、FBページでご確認くださいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ガレージカレント公式Facebook

カレントテックセンター公式Facebook

「いいね!」も忘れずによろしくお願いします(_ _)

<お知らせ>

現在、業務拡大中つき、輸入車アドバイザーの採用を積極的におこなっております。

当社の理念に共感したあなた、私たちと一緒に頑張ってみませんか?

今年で創業15年目。ポルシェ・ベンツをはじめとする稀少車のスペシャルショップとしての認知度、

そして買取ブランド「外車王」の認知度も年々高まっており、その対応力を上げるためのスタッフ募集です。

営業未経験から車好きに一目置かれるプロショップのスタッフになりませんか? ご応募お待ちしております。

https://www.garagecurrent.com/recruit/

http://www.garagecurrent.co.jp/salesperson/

by 竹下

ガレージカレント ホームページ

カレントテックセンター ホームページ

輸入車・外車売るなら外車王!

オススメ記事