スタッフブログ

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

先日、御殿場のプレミアムアウトレットまでお買い物に行った時のことです。

ぶらーっと回って、この日はあまり欲しい物も見当たらず帰ろうかと思っていたのですが、

スコッチグレインのお店の看板が目に入り吸い込まれるように入店。

そのまま、3分ほどで試着し、30秒ほどで購入してしまいました。

どうせ高いだろうと思って値札を見たら、、、え?という感じで即決してしまいました。

どうやら箱の形が悪いからとのことでした。

形もきれいなのですが、何よりもはきやすいです。さすがメイドインジャパンですね!足に合います!

朝から晩まで履いておりますので、履き心地というのは一日の気分さえ変えてしまうほどです。

はやく靴を磨いてあげるのが楽しみです( *´艸`)

もっと上のグレードもありましたから、ぜひ試しに買ってみていただいてはいかがでしょうか。

 

さて、お次はメイドインおフランスのお話に移ります。

以前964をお納めさせていただいたお客様より、タイヤ交換のご相談をいただいておりました。

911たるものタイヤは大切と熱弁させていただいた結果、

今回は964の指定タイヤでもあるミシュランパイロットエグザルトをチョイスです!

いつも、ポテンザやパイロットスポーツなどのご案内が多いのですが、

今回のオーナー様は初めての911でしたから一番の基準を作っていただくためにこのタイヤです!

そんなタイヤあるの?とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、

それもそのはずでこのタイヤの知名度は決して高くありません。

なんせ流通量の非常に少ないタイヤですので。

今回も注文から1か月ほどかかったそうです。

このタイヤを手に入れるには、しっかり準備をしておく必要がありそうですね!

タイヤは唯一地面と接している部分です。ここをケチっては絶対にいけません!

安全なドライブのために、今愛車に装着のタイヤの状態を一度見直してみてください。

気にしすぎて損することなんてありませんから!


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第121は6/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga