スタッフブログ

ビートルご納車の旅

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

当社の前を歩く方々の視線をくぎ付けにしていたビートルちゃん。

新たなオーナー様のガレージにお届けに伺ってまいりました。

1957年式のオーバルですが、リアガラスもさることながら

フロントガラス後方のおでこのラインが非常に愛らしい年式でもあります!

フェンダーの張り出しも年によって違うようです。

ビートルマスターの方はそういうところから見分けができるようですので、

私も修業が必要でございます(;’∀’)

ご納車の直前で迎えてしまいました。

キリ番80,000マイル!

一応記念撮影でございます。

無事にご自宅ガレージに到着です。

1600ccに対して750kgの車重。

まあ走ります。ツインキャブ化されよりパワフルにふけあがる様は

見た目の愛らしさとは打って変わって別物でございました。

4輪ドラムの愛嬌を感じながら楽しいドライブでございました。

I様、存分にお楽しみくださいませ!最高の一台をお届けできました(^_^)v

今後ともよろしくお願いいたします。

 

そして帰りは電車です。

だ、誰もいない。

次の電車まで30分風を遮るものもなく震えながら一人で待っておりました。

到着の5分前人がわらわらとホームに現れました。

こういう駅では、直前で改札を通ってホームに行くべきなのだと学びました。

人生常に勉強でございます。


友だち追加

オススメ記事