スタッフブログ

人生の節目にしっかり検診を!

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

30歳になったということで、人生の節目のタイミングかなと

がん検診を受けてみることにしました。

ご担当させていただいているお客様でも早期発見で回復された方のお話も伺っておりまして

私もそろそろやってみようと実施いたしました。

CMでもやっているNノーズです。

検査結果が出るまでには時間がかかりましたが無事にA判定ということで

安心できる結果をいただけほっと致しました。

安心のために、些細なきっかけの一つにしていただけますと幸いです。

 

さて、安心を手にしたら次は楽しみたいものでございます!

現在クラッチオーバーホール中、タイベル交換中のこちらの車両。

そろそろ完成が近くなってまいりました。

タイベル交換歴がわからず私たちも思いっきり楽しむことができない状態でした。

自分たちが不安な状態ではご案内もできませんので、状態把握もかねてタイベルとクラッチを交換しております。

何か起きる前に先にやっておくスタイルです!

早く完成してこないか!楽しみで仕方がありません( *´艸`)

オリジナル度の高い348はもうかなり数を減らしてしまっておりますので、

ディーラー出身のこういうクルマは今後重宝されるのでは!

戻ってきたら見たいという方がすでに4名ほどいらっしゃいます。

348というクルマは中途半端だなんて言われていた時期もありますが、

年数が経って、2022年の今見るとこんなに尖ったデザインで洗練されていて

この上ないネオクラシックフェラーリの代表格となりました。

今後欲しくても手が出せなくなってしまうかもしれない348

一番いい条件で乗っていただけるよう仕上げておりますので、今しばらくお待ちくださいませ~


友だち追加

オススメ記事