ポルシェ 911(Type993) カレラ4S 実走行2.2万km 整備記録簿多数 最終モデル 8wayパワーシート 6速MT

本体価格  ASK

スタッフからのコメント

               
1997年 ポルシェ 911カレラ4S(993) /生産終了モデル/最終モデル/ディーラー車(ミツワ物)/ユーザー様買取車両/
車検30年12月/実走行22,800km/左ハンドル/6速MT/ガレージ保管/
外装色:アークティックシルバー/内装色:グレーレザー/
パワステ/パワーウインドウ/エアコン/ABS/セントラルロック/純正盗難防止装置/エアバッグ(運転席、助手席)/
電動調整ドアミラー/リアウィング/オンボードコンピュータ/ヘッドライトウォッシャー/リアワイパー/キーレス/
8WAYパワーシート(運転席、助手席)/純正18インチホイール(F:225/40ZR18 R:285/30ZR18)/フォグランプ(フロント、リア)/ETC/
取説/記録簿13枚(内11枚ディーラー整備)/純正BOOKケース/スペアキー/純正工具/ジャッキ/エアポンプ/スペアタイヤ/無事故/

H12.05.19 ミツワ 5,814km
H14.05.21 PC 7,218km
H16.05.12 PC 8,348km
H17.05.12 PC 9,308km
H18.06.10 PC 12,355km
H20.06.06 一般整備工場 15,241km
H21.08.22 PC 15,739km
H22.06.03 PC 16,972km
H23.07.28 PC 17,870km
H24.03.13 PC 19,306km
H26.01.23 PC 19,879km
H26.09.13 一般整備工場 20,310km
H28.12.01 PC 20,928km

H29.02.06 ポルシェ専門工場 21,762km
エンジンオイル交換
オイルフィルター交換
クラッチオーバーホール(ディスク、カバー、ベアリングセット交換)
エンジンオイル漏れ修理(左右エギゾーストヘッドカバーおよびガスケット交換)
スパークプラグ交換
ディストリビューターオーバーホール(デスビベルト交換)
プラグコード交換
シフトガタ付き修理(ガイドチューブ、ボールジョイント、スライドケース内ブッシュ、シフトガイドボールジョイントナット、シフトノブ取付ブッシュ上下交換)
エアフィルター交換
ベルト調整
左右エギゾーストヒーターホース交換
エンジンルームインシュレーター交換
ショックアブソーバー交換(ビルシュタインショック、H&Rスプリング)
アライメント調整
レーダー探知機取付

久しぶりに993カレラ4Sのご紹介でございます。
こちらの車両はまず上記の整備記録をご覧くださいませ!
この連綿と続く整備記録の数は歴代のオーナー様の愛情を感じざるを得ません。
走行距離の少ないクルマは、オーナー様が変わって不具合が起きやすいなんてよく言ったものですが、
走行距離が少なくたって、こうやって徹底的にメンテナンスをしている車両であれば安心して乗っていただけるはずです。
前オーナー様は、複数台クルマを所有されていらっしゃる方でございました。
お仕事の関係で、あまり乗ってあげることができず、他の車との兼ね合いもあり、
この度弊社にお譲りいただくこととなりました。
手放すのであれば大切にしてくれる人に乗ってほしいということを初めから仰られていたようで、
ご契約後にも念を押して、大切にしてもらってね。と言って下さるほどの方だったと聞いております。
こんな話を聞いてしまっては私も黙っていられません!
絶対に大切にして下さる方の乗っていただきたいと思います!

1997年式といえば、空冷ポルシェとして911が世に出された最後の年式でございます。
翌年以降から911も水冷エンジンが採用されますので、ここが一番最後の空冷ポルシェなのです。
集大成の証は、インテークに記されたvarioramの文字。
これがおごられるのは、1997年だけです!意外とこの豆知識は使えますよ^^
集大成というだけあって、964時代から基本的な構造を変えずに煮詰めてきておりますので、
ウィークポイントの改善をしつつ、対策品が作られ、より故障のリスクが抑えられています。
カレラ4Sというこのクルマはポルシェのいいところを一身に担った存在なのです。
圧倒的なターボボディ、フロントにもトラクションがかかる4輪駆動、
空冷ポルシェらしいダイレクトなNAフィーリング、自ら操る楽しさのMT。
ガンガンサーキットを走り込むような感じではありませんが、流して楽しんでいただくようなイメージでしょうか。
タイヤの音を鳴らしながら走るようなイメージではありませんよね。
どっしりと構えて、時には飛ばして、気持ちのいい道を想いのままに走っていただきたい!そんなクルマです!
クルマという概念を大きく変えてくれる存在になってくれるはずの相棒です。
ちょっとアナログに戻って、空冷の魅力を存分に楽しみませんか?


外装色は、アークティックシルバーでございます。
1997年式の車両から採用されたカラーで、96年までの車両はポーラシルバーになります。
そのため、993において、このカラーを纏っているということは、、、最終モデルの証です。
そして、空冷ポルシェでこのカラーを纏うことができるのは、この1997年式だけなのです。(一部特殊車両を除く)
無機質な印象のアークティックシルバーは機械としての魅力を掻き立ててくれる最高のカラーです。
外装はの状態はとても素晴らしく、小さなキズはございますが特にこれと言って加修する必要はない様子。
歴代ガレージ内で保管されていたのでしょう。日に焼けた様子もなく、雨にぬれたまま放置された様子もございません。
外装から異次元クラスのオーラを放っている一台でございます。
きっと一目見た瞬間にその第一印象に釘付けになっていただけることでしょう。

内装は、グレーレザー。
高級感と温かみ溢れるグレーのレザーは、高級感溢れる印象でカレラ4Sにはぴったりの組み合わせです。
いい色ではありますが、汚れやすいのが欠点です。
しかし、そのあたりもお任せくださいませ!歴代オーナー様の愛情を売りにしているクルマです^^
綺麗な状態で、材質的に柔らかい993のレザーですが、しわも少なくとても良好な状態を保っております。
さらに、ステアリングは、前オーナー様がご購入になられた際に新品に交換していただいております。
灰皿スペースには定番のステーが取り付けられており、レーダーが現在は装備されております。
純正灰皿の保管もございますので、取り外して純正戻しすることも可能でございます。
内装色が特殊なだけに、灰皿も手に入らなそうで怖かったのですが、残していただいていて本当に感謝でございます。

機関系は、後期らしいパワフルな走りをお楽しみいただけます。
993後期エンジンといえば、バリオラムエンジンでございます。
従来のエンジンに比べて低速トルクを損なうことなく、最高出力を向上しております。
切り替わった時の空気の流れる音は高揚感を感じられます。
4輪駆動でございますので、フロントにもしっかりトラクションがかかり多少の無茶にも付いてきてしまう代物。
雨の日のドライブだって、不安な思いをせず楽しめるのがこのカレラ4Sのいいところですよね!
この綺麗なクルマですから濡らしたくないよって方の方が多い気がしますが^^
こまめにメンテナンスをされ、足を変え、そしてクラッチまで。
一通りやってありますので、あとは楽しんでいただくだけです。

水平対向6気筒SOHC 3600ccバリオラムエンジン

最高出力 285ps(210kW)/6100rpm
最大トルク 34.0kg・m(333.4N・m)/5250rpm
最高速度 270km/h
0-100km/h加速 5.3S

新車時参考車両本体価格ノーマル4S 11,750,000円

車両情報・基本情報

基本情報
アークティックシルバー 乗車定員 4名
排気量 3600cc 修復歴 無し
駆動方式 2WD エンジン種別 ガソリン
ドア数 2 ハンドル
ミッション MT ボディタイプ クーペ
正規輸入車 並行車
ワンオーナー - 整備記録簿
カーナビ TV
エアバック 運転席/ カーオーディオ カセット

装備

  • パワステ
  • パワーウィンドウ
  • ABS
  • エアコン
  • クーラー
  • 革シート
  • 電動シート
  • シートヒーター
  • アルミホイール
  • キーレス
  • ETC
  • サンルーフ
  • HID
  • ローダウン
  • 盗難防止装置
  • 横滑り防止装置

お電話でのお問い合わせ

045-902-0008

平日 9:00~19:00(火曜定休日)

フォームでのお問い合わせ

無料  似た車両を探してもらう

 フォームでのお問い合わせ

お客様情報

在庫確認車輌状態確認見積もり依頼ローン・金利整備・保証その他
無し有り

当ウェブサイトはSSLによりフォームの送信が暗号化されています。

ポルシェを購入したお客様の声

2018年05月17日

M.K様 2008年 ポルシェ911(997)

詳細を見る

 お電話でのお問い合わせ

045-902-0008

平日 9:00~19:00(火曜定休日)

販売店舗:ガレージカレントショールーム
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘4-52-16
TEL /FAX:045-902-0008 / 045-902-0009
営業時間:9:00~19:00 定休日:毎週火曜日

LINEでのお問い合わせ