ポルシェ 911(Type997) カレラ 6速MT 実走行4万キロ台 サンルーフレス

本体価格  ASK
  • 年式 2008年
  • 走行距離 4.4万km
  • 車検 2019年3月
  • 修復歴 無し

納車前整備についての詳細はこちらから
保証なし

買取・査定をご希望の方はこちら

スタッフからのコメント

2008年 ポルシェ 911カレラ(997)/ディーラー車/生産終了モデル/ユーザー様買取車両/過去販売車両/
車検:31年3月/実走行:44,100km/左ハンドル/6速MT/
外装色:キャララホワイト/内装色:ブラックレザー/
パワステ/パワーウインドウ/エアバック(運転席、助手席、サイド)/オートエアコン/ABS/PSM/
スポーツクロノパッケージ/PASM(アクティブサスペンションマネージメント)/2wayパワーシート/
シートヒーター(運転席、助手席)/電動調整ドアミラー/オンボードコンピューター/
18インチ純正アルミホイール(F:235/40R18 R:265/40R18)/電動リアウィング/
HID/フォグライト(フロント、リア)/カロッツェリア楽ナビ/バックカメラ/ETC/キーレス/
取説/記録簿8枚/新車時保証書/純正BOOKケース/スペアキー/エアポンプ/純正工具/無事故/

今回、ご紹介させていただく997カレラは2008年式でございます。
997前期モデルにおいて集大成の最終モデルでございます。
911の伝統的なスタイリングを取り戻して以降のモデルにおいてMTで楽しむことを考えると
997後期モデルは、PDKの出現によりMTモデルの発注が圧倒的に減ってしまい
991になると、性能的には向上しているものの高級車志向が気になるところでございます。
現実的にガンガン遊べるMTの911となるとここに落ち着くのではないでしょうか。

こちらの車両は過去に販売させていただいた一台でございます。
お客様は、弊社でいつもお乗り換えをしていただくリピーター様。
いつもも感じているのが、お納めさせていただいた時の状態のままな気がしています。
それだけ状態を維持して綺麗に乗ってくださっていらっしゃいます。
80年代の車から2000年代の車まで幅広くお楽しみいただいており、うらやましい限りです。
今回は、ちょっと先祖帰りということでお戻しいただきました^^
非のうちどころのないような理想的なコンディションの車両でございます。
前回ご納車をさせていただいた際は、ブレーキとラジエター周辺をしっかり交換しております。
消耗部品と水冷の肝である水回りに手を付けております。
次の整備で手を付ける方向性もこれでおおよそ決まってきますので、安心して乗っていただけるのではないでしょうか。

997と聞くと、心配になるのがIMS(インタミディエイトシャフト)問題でございます。
しかし、実際は997で対象となるのは出始めのごく一部のみなのです。
ベアリングの形状がダブルロウタイプに変更され、IMS問題は解消されています。
そのため前期最終のこのモデルであればご安心いただけるのです。
また、2008年モデルからは新しいタイプのエアコンパネルを導入しております。
べたつきやパネルのハゲといった症状が発生しておりましたが、
このマイナーチェンジにて解消しております。
当車両は、8枚のポルシェセンターの整備記録がございます。
2016年の年末まではずっと保証を延長されておりました。
保証の延長を行うにはディーラーでの整備を受け続けなければいけないという厳しい基準があります。
それを受け、基準をクリアし続けてきた車輌ということでございます。
新車時から7年間保証を付帯するというのはすごいことです。
それだけディーラーも自信を持てる車だったということですね!

997を楽しむうえで、ぜひとも欲しいオプションはスポーツクロノPKGとPASMでございます。
もうこれはマストですね。
スポーツモードが付くことでアクセルレスポンスの向上につながります。
さらに足回りを固めることで、高速コーナーでもしっかり支えてくれる足回りを手に入れられます。
このON/OFFの切替こそがいいですよね!
いくら趣味の車といえど常にONで走るのは疲れてしまいます。
ある程度は気軽に、しかし時にはグッと気を引き締めて乗ってあげる。
997とはそういう車なのです。

外装は、キャララホワイト。
歴代911のホワイトはスポーティなイメージでしたが、
この997からのルックスにおいてはエレガントささえ感じてしまうのは私だけでしょうか。
流線のボディラインにシンプルな装備品。
透明感を保っているヘッドライトや、オリジナルのホイールが上品な演出でございます。
しかし、911。そのシルエットは見間違える事はございません。
スポーツのイメージはどう頑張っても払拭できないでしょう^^
ホイールに軽微な傷こそございますが、たいへん綺麗な状態を維持しております。
上品でいやらしさの無い911。羨望の眼差しを向けられること必至でございます。

内装は、ブラックレザー。
スポーツ志向の究極として、911にたどり着いたあなたにはこの色がおススメです。
歴代の911において多くがブラックレザーを選択されていました。
その理由はやはり911ならではのスパルタンなイメージを求めるからでしょう。
同じドイツ初のメルセデスが一気に高級車志向を強めていく一方で、
ポルシェはこのシンプルで、緊張感さえ感じてしまうようなこの内装にこだわりました。
これは997モデルまでで、991モデル以降はガラッと雰囲気を変えております。
また伝統の5連メーターもナロー(1964年)から続く911のアイデンティティでございます。
911というブランドにどっぷり浸かりたいのであれば、おススメでございます。

機関系は、水冷のパワフルエンジンをお楽しみくださいませ。
325psを発揮するエンジンはパワフルすぎて使いきれる気がしません^^
これに乗る度にカレラSの存在意義を私は見失ってしまいます。
もちろん使い切れる方にとってはカレラSのエンジンの方がいいのかもしれません。
しかし、それだけの実力と環境をお持ちの方はごく一部でしょう。
まずは一度乗ってみて下さい。
これでパワーが感じないと感じたのであれば、止めておくべきです。
きっとあなたは、こんなにパワーはいらない。そう感じるはずでございます。
私はこの3.6リッターエンジンこそがおススメなのです!
ちなみにコンディションはご心配なさらずに!だって整備をしてから展示するのですから^^

水平対向6気筒DOHC 3596cc水冷バリオカム・プラスエンジン
最高出力 325hp/6800rpm
最大トルク 370Nm/4250rpm
0-100km/h加速 5.0s
最高速度 285km/h

新車時参考車両本体価格 1046万円

ガレージカレントでは、他の販売店とは一線を画す、徹底的な整備とアフターサポートにより、
お客様へ安心と満足、そして優越感をお届けいたしております。

輸入車初めてのお客様にも安心してお乗りいただけるように、
ご納車後のサービスもカレントテックセンターにて充実の対応です!
代車のご用意や積載車での引上げ、車検、定期点検、オイル交換、ワイパー交換、タイヤ交換、
鈑金、塗装、事故修理、エアロパーツ、マフラー製作、レザーカスタマイズなどなど
車に関することはガレージカレントとカレントテックセンターですべてOK。
なんでもお任せください!

Copyright(c) CURRENT MOTOR Corporation ALL RIGHTS RESERVED.


☆下取りも高額査定!☆

弊社は自社で買取専門事業部「外車王 http://www.gaisha-oh.com/」を運営しているので、
どんな下取り車も適正に評価し、高額査定いたします!2008 Porsche 911 Carrera (997) / dealer car / production end model / user purchase vehicle / past selling vehicle /
Vehicle inspection "shaken": 31 year3 month / real running: 44,100 km / left steering wheel / 6 speed MT /
Exterior color: Charara white / Interior color: Black leather /
Power steering / power window / air bag (driver's seat, passenger's seat, side) / auto air conditioner / ABS / PSM /
Sports chrono package / PASM (active suspension management) / 2way power seat /
Seat heater (driver's seat, passenger's seat) / electric adjustment door mirror / onboard computer /
18 -inch original aluminum wheel (F: 235 / 40R18 R: 265 / 40R18) / electric rear wing /
HID / fog light (front, rear) / carrozzeria music easy navigation / back camera / ETC / keyless /
取説/記録簿8枚/新車時保証書/純正BOOKケース/スペアキー/エアポンプ/純正工具/無事故/

今回、ご紹介させていただく997カレラは2008年式でございます。
997前期モデルにおいて集大成の最終モデルでございます。
911の伝統的なスタイリングを取り戻して以降のモデルにおいてMTで楽しむことを考えると
997後期モデルは、PDKの出現によりMTモデルの発注が圧倒的に減ってしまい
991になると、性能的には向上しているものの高級車志向が気になるところでございます。
現実的にガンガン遊べるMTの911となるとここに落ち着くのではないでしょうか。

こちらの車両は過去に販売させていただいた一台でございます。
お客様は、弊社でいつもお乗り換えをしていただくリピーター様。
いつもも感じているのが、お納めさせていただいた時の状態のままな気がしています。
それだけ状態を維持して綺麗に乗ってくださっていらっしゃいます。
80年代の車から2000年代の車まで幅広くお楽しみいただいており、うらやましい限りです。
今回は、ちょっと先祖帰りということでお戻しいただきました^^
非のうちどころのないような理想的なコンディションの車両でございます。
前回ご納車をさせていただいた際は、ブレーキとラジエター周辺をしっかり交換しております。
消耗部品と水冷の肝である水回りに手を付けております。
次の整備で手を付ける方向性もこれでおおよそ決まってきますので、安心して乗っていただけるのではないでしょうか。

997と聞くと、心配になるのがIMS(インタミディエイトシャフト)問題でございます。
しかし、実際は997で対象となるのは出始めのごく一部のみなのです。
ベアリングの形状がダブルロウタイプに変更され、IMS問題は解消されています。
そのため前期最終のこのモデルであればご安心いただけるのです。
また、2008年モデルからは新しいタイプのエアコンパネルを導入しております。
べたつきやパネルのハゲといった症状が発生しておりましたが、
このマイナーチェンジにて解消しております。
当車両は、8枚のポルシェセンターの整備記録がございます。
2016年の年末まではずっと保証を延長されておりました。
保証の延長を行うにはディーラーでの整備を受け続けなければいけないという厳しい基準があります。
それを受け、基準をクリアし続けてきた車輌ということでございます。
新車時から7年間保証を付帯するというのはすごいことです。
それだけディーラーも自信を持てる車だったということですね!

997を楽しむうえで、ぜひとも欲しいオプションはスポーツクロノPKGとPASMでございます。
もうこれはマストですね。
スポーツモードが付くことでアクセルレスポンスの向上につながります。
さらに足回りを固めることで、高速コーナーでもしっかり支えてくれる足回りを手に入れられます。
このON/OFFの切替こそがいいですよね!
いくら趣味の車といえど常にONで走るのは疲れてしまいます。
ある程度は気軽に、しかし時にはグッと気を引き締めて乗ってあげる。
997とはそういう車なのです。

外装は、キャララホワイト。
歴代911のホワイトはスポーティなイメージでしたが、
この997からのルックスにおいてはエレガントささえ感じてしまうのは私だけでしょうか。
流線のボディラインにシンプルな装備品。
透明感を保っているヘッドライトや、オリジナルのホイールが上品な演出でございます。
しかし、911。そのシルエットは見間違える事はございません。
スポーツのイメージはどう頑張っても払拭できないでしょう^^
ホイールに軽微な傷こそございますが、たいへん綺麗な状態を維持しております。
上品でいやらしさの無い911。羨望の眼差しを向けられること必至でございます。

内装は、ブラックレザー。
スポーツ志向の究極として、911にたどり着いたあなたにはこの色がおススメです。
歴代の911において多くがブラックレザーを選択されていました。
その理由はやはり911ならではのスパルタンなイメージを求めるからでしょう。
同じドイツ初のメルセデスが一気に高級車志向を強めていく一方で、
ポルシェはこのシンプルで、緊張感さえ感じてしまうようなこの内装にこだわりました。
これは997モデルまでで、991モデル以降はガラッと雰囲気を変えております。
また伝統の5連メーターもナロー(1964年)から続く911のアイデンティティでございます。
911というブランドにどっぷり浸かりたいのであれば、おススメでございます。

機関系は、水冷のパワフルエンジンをお楽しみくださいませ。
325psを発揮するエンジンはパワフルすぎて使いきれる気がしません^^
これに乗る度にカレラSの存在意義を私は見失ってしまいます。
もちろん使い切れる方にとってはカレラSのエンジンの方がいいのかもしれません。
しかし、それだけの実力と環境をお持ちの方はごく一部でしょう。
まずは一度乗ってみて下さい。
これでパワーが感じないと感じたのであれば、止めておくべきです。
きっとあなたは、こんなにパワーはいらない。そう感じるはずでございます。
私はこの3.6リッターエンジンこそがおススメなのです!
ちなみにコンディションはご心配なさらずに!だって整備をしてから展示するのですから^^

水平対向6気筒DOHC 3596cc水冷バリオカム・プラスエンジン
最高出力 325hp/6800rpm
最大トルク 370Nm/4250rpm
0-100km/h加速 5.0s
最高速度 285km/h

新車時参考車両本体価格 1046万円

ガレージカレントでは、他の販売店とは一線を画す、徹底的な整備とアフターサポートにより、
お客様へ安心と満足、そして優越感をお届けいたしております。

輸入車初めてのお客様にも安心してお乗りいただけるように、
ご納車後のサービスもカレントテックセンターにて充実の対応です!
代車のご用意や積載車での引上げ、車検、定期点検、オイル交換、ワイパー交換、タイヤ交換、
鈑金、塗装、事故修理、エアロパーツ、マフラー製作、レザーカスタマイズなどなど
車に関することはガレージカレントとカレントテックセンターですべてOK。
なんでもお任せください!

Copyright(c) CURRENT MOTOR Corporation ALL RIGHTS RESERVED.


☆下取りも高額査定!☆

弊社は自社で買取専門事業部「外車王 http://www.gaisha-oh.com/」を運営しているので、
どんな下取り車も適正に評価し、高額査定いたします!

車両情報・基本情報

基本情報
キャララホワイト 乗車定員 4名
排気量 3600cc 修復歴 無し
駆動方式 2WD エンジン種別 ガソリン
ドア数 2 ハンドル
ミッション MT ボディタイプ クーペ
正規輸入車 並行車
ワンオーナー - 整備記録簿
カーナビ TV
エアバック 運転席/ カーオーディオ カセット
保証 保証なし

装備

  • パワステ
  • パワーウィンドウ
  • ABS
  • エアコン
  • クーラー
  • 革シート
  • 電動シート
  • シートヒーター
  • アルミホイール
  • キーレス
  • ETC
  • サンルーフ
  • HID
  • ローダウン
  • 盗難防止装置
  • 横滑り防止装置

お電話でのお問い合わせ

045-902-0008

平日 9:00~19:00(火曜定休日)

フォームでのお問い合わせ

無料  似た車両を探してもらう

 フォームでのお問い合わせ

お客様情報

在庫確認車輌状態確認見積もり依頼ローン・金利整備・保証その他

当ウェブサイトはSSLによりフォームの送信が暗号化されています。

ポルシェを購入したお客様の声

2018年05月17日

M.K様 2008年 ポルシェ911(997)

詳細を見る

 お電話でのお問い合わせ

045-902-0008

平日 9:00~19:00(火曜定休日)

販売店舗:ガレージカレントショールーム
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘4-52-16
TEL /FAX:045-902-0008 / 045-902-0009
営業時間:9:00~19:00 定休日:毎週火曜日

LINEでのお問い合わせ