スタッフブログ

こんにちは。

ガレージカレントの栗田です。

kurita

ここ最近立て続けにお土産をいただいております。

皆様いつもありがとうございます( ;∀;)

こちらは、先日お納めさせていただいたお客様から!

京都辻利のお菓子でございます。

辻利と言えば、京都で有名なお茶屋さんで、

私も一昨年くらいに一度訪れ抹茶のデザートを食べた記憶があります。

とても人気で行列ができているお店でございました。

 

そしてこちらは、ナビ交換をお任せいただいたF様より!

もち吉と言えば、おせんべい界のメルセデスと言わんばかりの有名な老舗です。

このサラダとしょうゆのセットは本当に止まらなくなってしまいます。

そのため、私から離れた場所に保管するようにしております(/・ω・)/

 

いつもこうやって皆様に支えていただき、頑張れております。

これからも、皆様のご期待を超えることの出来る様日々精進いたします。

面白い車をどんどん発進してまいりますので、ぜひお楽しみに~♪

 

 

さて、弊社には大変貴重な代物が入荷いたしました。

これは、何のバンパーでしょうか?

この時点でお分かりいただける方は、かなりのマニアです!

きっと答えを聞くと、なるほど!となるはずです。^^

 

今回は、修理のために部品交換となりました。

部品は、国内には無く、ドイツ本国より取り寄せにてご対応させていただいました。

日本車は、純正色で塗装された状態で届くのですが、

輸入車の場合は、この下地処理をサッとしただけの状態で到着します。

そのため、塗装工程が必要となります。

ここが輸入車と国産車の大きな違いです。

年数の経っている車両であればあるほど、そこだけがきれいになってしまうために色合わせをする必要が出てまいります。

そこで、熟練の技が必要となってくるのです。

どこで治しても同じにならないのが、輸入車の難しくも面白いところです。

安心できる塗装やさんをご存じでない方!実はガレージカレントでもお受けしております!

一度、試しにお任せいただいてはいかがでしょうか!

きっと気に入っていただける仕上がりである自信がございます^^お待ちしておりま~す!

 


友だち追加

ガレージカレントメルマガ登録受付中!

第107号は11/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!毎月10日・25日発行

mmaga